高津区版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

久地小 かすみ堤で課外授業 「保存する会」が協力

教育

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena
説明を熱心に聞く児童ら
説明を熱心に聞く児童ら

 久地2丁目のかすみ堤で2月14日、久地小学校3年生の児童約200人が訪れ、課外授業を行った。

 課外授業に協力したのは「かすみ堤を保存する会」(久郷則男代表)。久郷代表をはじめとする同会のメンバーらが分担し、かすみ堤の役割や歴史などを説明。かすみ堤が約400年前に”手造り”でつくられたこと、多摩川が昔”あばれ川”と呼ばれていたことなどを話し、児童たちは「かすみ提博士」をめざして熱心に聞き入っていた。

 久地第二町会の栗田栄治会長は「子どもたちが真剣な眼差しで説明を聞く姿に感心した。かすみ提の誇れる歴史的遺産を子どもたちが学んでくれて良かった」と話していた。

高津区版のローカルニュース最新6

幅広い世代が協力

幅広い世代が協力 社会

高津南RCの献血運動

5月20日号

キャッシュレス納付推進へ

川崎北税務懇話会

キャッシュレス納付推進へ 社会

北税務署と連携、周知図る

5月20日号

3年ぶり「ホタル観賞会」

たちばなふれあいの森

3年ぶり「ホタル観賞会」 文化

27日から3日間、19時半頃〜

5月20日号

県華道展 18年ぶり市内で

県華道展 18年ぶり市内で 文化

23団体267点を展示

5月20日号

途上国にランドセルを

西高津中

途上国にランドセルを 教育

同校「おやじの会」が企画

5月20日号

宇都宮と準決勝、今年も

バスケB1川崎

宇都宮と準決勝、今年も スポーツ

あすから ホーム等々力で

5月20日号

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook