高津区版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

今年もつるし雛を展示 子母口の干川さん宅で

文化

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena

 区内子母口の干川志津子さん宅で今年もつるし雛とちりめん細工の展示が行われる。3月8日(水)、9日(木)の午前9時半から午後5時まで。見学無料。

 現在展示の準備を進める干川さん=写真。今年で13回目を数え、毎年区内外から300人以上が見学に訪れる人気ぶり。干川さんが主宰するちりめん細工教室の生徒が作成した大小様々な40カサ以上のつるし雛が干川さんの自宅1階、2階全体に飾られる。

 毎年異なるテーマに挑戦している干川さんら。今年は酉年にちなみ、鳥をモチーフにした細工が多いという。「一つひとつ愛情込めてつくった作品を楽しんでもらえたら」と干川さん。干川さん宅(子母口302の3)は、スーパー「ライフ」そば。(問)【電話】044・788・8247。

久本薬医門公園ひなまつり

 久本薬医門公園でも2月25日(土)から3月3日(金)まで、ひなまつりが行われる。

 久本長生会からのおひなさまが飾られ、同会手芸クラブによるつるし雛、手芸作品を展示。時間は午前10時から午後3時(土日は4時)まで。問合せは管理運営協議会持田さん【電話】044・833・3560へ。

高津区版のローカルニュース最新6

「寄席」で元気届け

「寄席」で元気届け 文化

11月27日に高津市民館

10月23日号

医療従事者の「面目躍如」

医療従事者の「面目躍如」 社会

咄嗟AED蘇生に表彰状

10月23日号

ひと編みに成長の願い込め

あみあみの会

ひと編みに成長の願い込め 文化

児童に毛糸作品を寄贈

10月23日号

「映える」風景を投稿

「映える」風景を投稿 文化

フォトコン作品募集

10月23日号

3次販売、窓口に行列

じもと応援券

3次販売、窓口に行列 経済

4日間で22万冊販売

10月23日号

自身初の「リサイタル」

川崎の歌姫・桜井純恵さん

自身初の「リサイタル」 文化

11月1日(日) 高津市民館大ホール

10月23日号

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク