高津区版 掲載号:2017年7月28日号 エリアトップへ

藤子ミュージアム コロコロ原画180点 40周年で初コラボ

文化

掲載号:2017年7月28日号

  • LINE
  • hatena
40年分の同誌と和田編集長
40年分の同誌と和田編集長

 『ドラえもん』が読める雑誌として1977年にスタートした『コロコロコミック』(小学館)が今年、創刊40周年を迎えた。これを記念し、川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム(多摩区長尾)で開館以来初となるコラボレーション企画展が8日から行われている。

 多摩区生田に長年暮らした『ドラえもん』の原作者、藤子・F・不二雄さんの作品世界を未来に伝えようと6年前にオープンした同館。今回の企画展では、「大長編ドラえもん」シリーズ全17作品を中心に『コロコロコミック』に掲載された人気作の原画約180点を一堂に展示。当時の担当編集者らのエピソードを交え、40年の歴史が分かる構成となっている。また、表紙用にマジックで描かれたドラえもんの原画約40点も公開している。

 7日には内覧会が行われた。あいさつした『コロコロコミック』の和田誠編集長は「創刊時の熱気や大長編の変遷がよく分かる展示。ドラえもんのブームがあったからこそ今のコロコロが回り続けている」とコメント。また、伊藤善章館長は「ドラえもんに夢中になった世代の人たちに、昔の夢や思い出を抱えて来てもらいたい」と呼びかけた。

 企画展は来年1月15日までを予定。問合せは同館【電話】0570・055・245。

思いを語った伊藤館長
思いを語った伊藤館長

高津区版のローカルニュース最新6

新区長に鈴木氏

高津区

新区長に鈴木氏 社会

前副区長、57歳

4月3日号

入学式 来週実施へ

市立学校

入学式 来週実施へ 教育

授業再開は検討続く

4月3日号

南武線にトーマス合体

南武線にトーマス合体 社会

英国キャンプをPR

4月3日号

「逆境生き抜く術」とは

「逆境生き抜く術」とは 社会

「写真のたなかや」が講演

4月3日号

釈迦の誕生祝う寺院巡り

釈迦の誕生祝う寺院巡り 文化

久本、末長でスタンプラリー

4月3日号

週末、夕方も閑散

週末、夕方も閑散 経済

外出自粛の波、高津区にも

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第10話 その3 高品千鶴子さん

    4月3日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第10話 その2 高品千鶴子さん

    3月27日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.2  「塗装業者選びの判断基準」とは?【1】

    3月27日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク