高津区版 掲載号:2019年6月28日号 エリアトップへ

川崎北工業会 地域住民、匠の技に興味津々 工場見学の催し大盛況

教育

掲載号:2019年6月28日号

  • LINE
  • hatena
超音波の仕組みを学ぶ子どもたち
超音波の仕組みを学ぶ子どもたち

 久地・宇奈根地区の中小メーカーで結成する川崎北工業会(上松義典会長)が6月8日、地域住民にものづくりの面白さなどを知ってもらう「オープンファクトリー」を開催した。当日は同会に加盟する20社が工場を開放。近隣住民150人以上が参加し、工場内部のレアな様子を見学した。

 参加企業の1つ、病院などで使用されている液面計測器を製造する(株)和興計測は、超音波を使ってスイッチが反応する仕組みなどを解説。センサーに手をかざすとスイッチが光り、体験した子どもたちは驚いた表情で青と緑のスイッチを見つめた。

 今回が初参加となった電子制御会社の(株)工苑は、船舶の揺れを低減する制御装置などの搭乗体験会を実施。親子で参加した、持田琉翔君(高津小3年)は「初めて見る機械ばかりで興奮した。ものづくりの楽しさを間近で学べてよかった」と笑顔で話した。

 オープンファクトリー実行委員長の長井清さんはイベント終え「年々、参加者が増えている。地域との交流を深めるためにも今後も取り組んでいきたい」と振り返った。

親子での参加も目立った
親子での参加も目立った

高津区版のローカルニュース最新6

「寄席」で元気届け

「寄席」で元気届け 文化

11月27日に高津市民館

10月23日号

医療従事者の「面目躍如」

医療従事者の「面目躍如」 社会

咄嗟AED蘇生に表彰状

10月23日号

ひと編みに成長の願い込め

あみあみの会

ひと編みに成長の願い込め 文化

児童に毛糸作品を寄贈

10月23日号

「映える」風景を投稿

「映える」風景を投稿 文化

フォトコン作品募集

10月23日号

3次販売、窓口に行列

じもと応援券

3次販売、窓口に行列 経済

4日間で22万冊販売

10月23日号

自身初の「リサイタル」

川崎の歌姫・桜井純恵さん

自身初の「リサイタル」 文化

11月1日(日) 高津市民館大ホール

10月23日号

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク