高津区版 掲載号:2021年12月3日号 エリアトップへ

市立高校 ボラ団体へ礼状 生理用品寄付に対し

社会

掲載号:2021年12月3日号

  • LINE
  • hatena
尾熊代表(左)と、参加した橘高校の生徒ら
尾熊代表(左)と、参加した橘高校の生徒ら

 経済的な理由などで生理用品を入手できない「生理の貧困」。生理用ナプキンの寄付を通して川崎市立高校5校の生徒らを支援しているボランティア団体・レッドボックスジャパン(尾熊栞奈代表)へ今月10日、市立橘高校(中原区)の生徒7人が代表して礼状を手渡した。

 生理用品が入手できないことで学業に支障が生じることのないよう、赤い箱に生理用ナプキンを詰めて全国の学校に届けている同団体。今年6月、区内の高津高校など川崎市立の高校も1箱ずつ寄付を受けた。主に保健室に設置され、必要な生徒に養護教諭が手渡している。

「男女ともに理解を」

 今後もナプキンがなくなったら、同団体が追加で提供していくという。尾熊代表は「誰もが当たり前に生理用品を使うことができ、男女ともに生理を理解する機会にしていきたい」と話した。

 10日の礼状贈呈後の歓談の場では、生徒から男性ボランティアの参加状況に関する質問などが飛んだ。スタッフの尾熊涼一さんは「約半数が男性。女性の社会進出が進んでおり、仕事上のコミュニケーションを円滑に進める上で女性を理解することが大切。そういう思いで関わっている」と答えた。

高津区版のローカルニュース最新6

4カ月連続で減少

【Web限定記事】 川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月28日号

「子どもと共に成長を」

川崎市幼稚園協会

「子どもと共に成長を」 教育

研修大会で永年勤続表彰

1月28日号

非課税世帯等に10万円

川崎市

非課税世帯等に10万円 社会

2月中旬以降に給付へ

1月28日号

特殊詐欺を未然に

高津警察署

特殊詐欺を未然に 社会

コンビニ店員2人に感謝状

1月28日号

遊具を借りてお家で遊ぼう

詩吟歌謡で元気を

詩吟歌謡で元気を 文化

高津川さん企画 盛況

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook