多摩区版 掲載号:2012年7月20日号
  • googleplus
  • LINE

藤子キャラの電車復活 きょうから運行開始

運行が開始するF―トレインII
運行が開始するF―トレインII

 川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムのオープン1周年を控えて、小田急電鉄株式会社は、きょう20日から、藤子作品のキャラクターをあしらった特別ラッピング電車「小田急F-トレインII(3000形10両一編成)」の運行を再開する。

 昨年8月にもラッピング車の運行を開始したが、東京都屋外広告物条例に抵触するとの指摘を受け、わずか2カ月で運行を休止した経緯がある。今回はキャラクターを小さく配置し、控えめなデザインに変更。幅広い年齢の利用者に電車に乗る楽しさや、キャラクターを通じた夢を感じるような電車を走らせたいという思いから、運行を決定したという。

 外観にはドラえもんやパーマン、キテレツ大百科など数々のキャラクターが描かれており、1編成10両で7通りのデザインが楽しめる。車内には代表的な作品のストーリーと登場キャラクターを紹介するポスターなどが貼られる予定という。吊革やドアステッカーにもキャラクターをちりばめている。

 運行期間は2013年3月22日まで。小田急全線(小田原線・江ノ島線・多摩線)で運行。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク