多摩区版 掲載号:2012年9月21日号
  • googleplus
  • LINE

菅の獅子舞 「立派に」伝統引継ぎ 地元の中高生が披露

厳しい暑さにも負けず、1時間以上に及ぶ舞を披露した
厳しい暑さにも負けず、1時間以上に及ぶ舞を披露した
 神奈川県指定無形民俗文化財の「菅の獅子舞」が16日、薬師堂であった。多くの見物客が詰め掛け、賑わった。

 菅の獅子舞は鎌倉時代に始まったとされ、菅獅子舞保存会と菅薬師奉賛会が引き継いでいる。一度は後継者不足に悩まされたものの、現在は地元の子どもたちが舞を学んで伝統行事を守っている。この日は中高生8人が獅子役と天狗役で登場。4人が1時間以上にも及ぶ舞を披露した。

 見物に訪れた小山登さんは「みんな上手で立派な舞だった。菅の獅子舞は長くて物語になっていることがよくわかる」と話していた。

 保存会の宇津木東功(はるたか)会長は「子どもたちは部活動があるから大変な面もあるが、これだけの踊りができてよかった。体が大きくなって立派な踊りになった」と話した。

多摩区版のローカルニュース最新6件

今季初戦はセレッソに黒星

川崎フロンターレ

今季初戦はセレッソに黒星

2月16日号

梅咲き誇る園内に招待

よみうりランド

梅咲き誇る園内に招待

2月16日号

南極と菅小 映像つなぐ

中野島小から2人受賞

かながわ夢絵コンテスト

中野島小から2人受賞

2月16日号

110人にバドミントン指導

失敗恐れず挑戦を

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク