多摩区版 掲載号:2016年12月16日号 エリアトップへ

不審者対応 学ぶ スポセンで防犯訓練

社会

掲載号:2016年12月16日号

  • LINE
  • hatena
入口で不審者に対応するスタッフ=同館提供
入口で不審者に対応するスタッフ=同館提供

 川崎市多摩スポーツセンターで先月28日、多摩警察署による防犯訓練が行われた。相模原市の障害者施設で発生した殺傷事件を受けて、同センターが依頼して実施されたもので、スタッフ30人が参加した。

 入口からナイフを隠し持った不審者が侵入してきたという想定で行われ、スタッフが対応した。警察から、受付での接し方や男性職員の配置、通報のタイミングなどのアドバイスを受け、2回目のシミュレーションを実施。さすまたを使用して無事犯人役に扮した警察官を取り押さえた。

 館長の塩田和久さんは「訓練を通してかなり意識が高まった。スタッフ同士の情報交換や連携の大切さを再認識した。利用者とスタッフ、自分自身を守れるように今後も実施していきたい」と話していた。

多摩区版のローカルニュース最新6

オケや合唱バレエ集う

市民芸術祭・舞台

オケや合唱バレエ集う 文化

2月21日号

母の「看取り」演じる

母の「看取り」演じる 文化

俳優・水島涼太さん 市内で初公演

2月21日号

ネット申告をPR

ネット申告をPR 経済

ボクサーが西税務署に

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

小金沢昇司さん 特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

2月21日号

「はなもす」今年も

区観光協会

「はなもす」今年も 文化

巻頭特集でオリパラ

2月21日号

4カ国、多摩区で交流

清掃体験と農家めし

4カ国、多摩区で交流 社会

2月21日号

要支援以上は7768人

多摩区高齢者人口

要支援以上は7768人 社会

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク