多摩区版 掲載号:2018年1月5日号
  • googleplus
  • LINE

8日「成人のつどい」 多摩区は2,181人

社会

 川崎市の新成人が一堂に会する「成人の日を祝うつどい」が1月8日(月・祝)、とどろきアリーナ(中原区)で開催される。主催は川崎市、市教育委員会、市選挙管理委員会。

 対象となるのは、1997(平成9)年4月2日から1998(平成10)年4月1日に生まれた市内住民登録者。全市で1万3981人、多摩区では2181人が成人を迎える(昨年11月30日時点)。前年との比較では、全市で340人増、多摩区で97人増となった。

 式典は2部制。第1部では主催者のあいさつに続き、恒例となった新成人へのお祝いビデオメッセージを放映。各区の中学校職員のほか、川崎フロンターレや川崎ブレイブサンダースの選手ら川崎ゆかりの著名人が登場する。第2部では川崎ブレイブサンダースの今季応援ソングを担当し、川崎出身メンバーもいる4人組バンド「sumika」が音楽ライブを披露予定。

多摩区版のローカルニュース最新6件

あじさい 一面に色づき

17日「まつり」新企画も

あじさい 一面に色づき

6月15日号

明大 調味料開発へ

バス事故想定し訓練

来季へ思い語る

サンダース

来季へ思い語る

6月15日号

社員シンクロ、12年目へ

ヒスイカズラ、再び

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク