多摩区版 掲載号:2018年4月20日号
  • googleplus
  • LINE

バザーで被災地支援 5月5日、生田緑地そば

社会

大槌町からのお礼の手紙(中央)と、津野田委員長(左)
大槌町からのお礼の手紙(中央)と、津野田委員長(左)
 震災復興支援を掲げたチャリティーイベント「ぴあハウスバザー」が、5月5日(土)に生田緑地そばの町山家ガレージで開催される。午前9時から午後3時、小雨決行。

 主催するTNP実行委員会(津野田京子委員長)は、2011年の東日本大震災直後から現地での支援活動や交流を続ける市民グループ。8回目のぴあハウスバザーでは、売上の全額を東日本大震災と熊本地震の支援活動資金として寄付する。

 会場には衣類や雑貨、小物などが並ぶ。ミャンマーやバングラディシュなど海外支援活動に関する品物もある。

 イベントの問合せは事務局の多摩手箱【電話】044・930・6263。

多摩区版のローカルニュース最新6件

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク