多摩区版 掲載号:2019年4月12日号
  • LINE
  • hatena

ボクシング川崎新田ジム 黒田選手、世界王座誓う 川崎フロンターレ 藁科社長を訪問

スポーツ

黒田選手とのスパーを体験する藁科社長
黒田選手とのスパーを体験する藁科社長

 世界タイトルマッチを5月に控える川崎新田ボクシングジム(登戸)所属の黒田雅之選手(32)と、新田渉世会長が4月3日、サッカーJ1・川崎フロンターレの事務所(高津区)を訪問。2人は同クラブの藁科義弘社長、シニアディレクターの長谷川幸雄さんと懇談し、必勝を誓った。

 同ジムの興行にフロンターレのサポーターが駆けつけ、オリジナルの応援歌とのぼり旗で後押しするなど、10年来の交流がある両者。藁科社長は「同じ川崎に拠点を置くスポーツチームとして、クラブ全体で応援する」と強調。オリジナルユニホーム=写真=が贈られた。黒田選手と新田会長は「勝てば川崎市のジムからは初の世界チャンピオン誕生になる。フロンターレの皆さんと喜びを分かち合いたい」と語った。

 IBF(国際ボクシング連盟)世界フライ級4位の黒田選手は5月13日、同級王者のモルティ・ムザラネ選手と後楽園ホールで対戦する。世界タイトルマッチは2013年以来、2回目の挑戦。

多摩区版のローカルニュース最新6件

のらぼう菜をキムチに

栽培名人と名物店コラボ

のらぼう菜をキムチに

5月17日号

民家園誕生の秘話、熱演

川崎郷土市民劇

民家園誕生の秘話、熱演

5月17日号

800種、満開に

ばら苑 26日まで

800種、満開に

5月17日号

野戸呂、世代超え交流

友風関「目指せ大関、横綱」

登校見守る一日署長に

生田小・村上さん

登校見守る一日署長に

5月17日号

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク