多摩区版 掲載号:2019年4月19日号 エリアトップへ

川崎市市民ミュージアム 「ねこづくし」な写真展 岩合光昭さん作品200点

文化

掲載号:2019年4月19日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市市民ミュージアム(中原区)で4月23日(火)から、動物写真家・岩合光昭さんの写真展「ねこづくし」が開催される。

 岩合さんは世界的写真誌「ナショナルジオグラフィック」の表紙を2度飾るほど、国内外で評価が高い写真家。大自然に生きる野生動物の姿を追う一方、人間の傍らで暮らす猫へも視線を注ぐ。NHKBSプレミアムで2012年に放送が始まった「岩合光昭の世界ネコ歩き」は、今も続く人気番組だ。

 同展では岩合さんが日本各地で撮影した猫たちの作品200余点を展示。北海道天売島や沖縄県竹富島などで撮影された「島の猫」シリーズ、岡山県備前市や茨城県笠間市など陶磁器の産地で撮影された「やきものの里のネコ」シリーズなど、美しい風景と何気ない猫の表情を捉えた作品が並ぶ。

 会期は6月30日(日)まで。開館時間は午前9時半から午後5時(入場は閉館30分前まで)。月曜休館。観覧料は一般800円、65歳以上・大学生・高校生・600円、中学生以下無料。問合せは同館【電話】044・754・4500。

多摩区版のローカルニュース最新6

オケや合唱バレエ集う

市民芸術祭・舞台

オケや合唱バレエ集う 文化

2月21日号

母の「看取り」演じる

母の「看取り」演じる 文化

俳優・水島涼太さん 市内で初公演

2月21日号

ネット申告をPR

ネット申告をPR 経済

ボクサーが西税務署に

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

小金沢昇司さん 特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

2月21日号

「はなもす」今年も

区観光協会

「はなもす」今年も 文化

巻頭特集でオリパラ

2月21日号

4カ国、多摩区で交流

清掃体験と農家めし

4カ国、多摩区で交流 社会

2月21日号

要支援以上は7768人

多摩区高齢者人口

要支援以上は7768人 社会

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク