多摩区版 掲載号:2019年6月7日号 エリアトップへ

ストレッチ、元気に30年 中高年40人 活動続く

スポーツ

掲載号:2019年6月7日号

  • LINE
  • hatena
体操する会員=先月28日、JA稲田支店
体操する会員=先月28日、JA稲田支店

 中高年が集まり、登戸でストレッチ体操を30年以上続けている市民グループ「ヘルシー&ビューティークラブ」。毎週火曜日の午前中、元気よく健康な体づくりに励んでいる。

 発足は1986年、多摩市民館の講座から自主グループを結成した。以降女性を中心に活動を続け、現在は40代から80代、約40人が参加。発足時の会員が8人いるほか、2人の男性も加った。今年度の代表役員を務める原栄一さん(69)は「参加して約10年。女性のリードで続いてきた元気なクラブ」と話す。

 講師も発足時から変わらず、NHKテレビ体操にも出演していた西本真寿美さん(59)が担当。「すり足で転倒しないよう、しっかり伸ばして」「女性は膝の内側が弱い、曲がらないように」と、中高年ならではの悩みに寄り添い、笑いを交えながら指導にあたる。西本さんは「地域に根付いた手作りの会。皆さんが元気で長生きできる、続けられる体操を教えていきたい」と思いを語る。

 毎週の体操のほか、市民団体が集うイベントに出演するなど活動の幅を広げている。中には、70代になってホノルルマラソンに挑戦した会員も。発足時からグループの代表を務める原島美智子さん(79)は「30年も活動するサークルはめったにないと思う。先生の指導が魅力的で、いい雰囲気で続いている」と話した。

多摩区版のローカルニュース最新6

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

「あじさい寺」見頃に

「あじさい寺」見頃に 文化

16日 長尾でまつり

6月14日号

33組、歌に踊りに

稲田地区老連

33組、歌に踊りに 文化

いこいの家まつり

6月14日号

有効利用へ意見交流

生田浄水場

有効利用へ意見交流 社会

事業者公募、今月末まで

6月14日号

新会長に濃沼氏

多摩区町連

新会長に濃沼氏 社会

6月14日号

障害越えふれあい

障害越えふれあい 文化

16日

6月14日号

各務 雅彦さん

自民党 市議・1期 (49歳)

各務 雅彦さん 政治

6月14日号

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク