多摩区版 掲載号:2020年1月17日号 エリアトップへ

フロンターレ 区内3商店会を訪問 6選手ら、店主・住民と交流

スポーツ

掲載号:2020年1月17日号

  • LINE
  • hatena
宿河原駅前商店会を回る谷口選手(左)とゼイン選手
宿河原駅前商店会を回る谷口選手(左)とゼイン選手

サッカーJ1・川崎フロンターレが今月9日、市内商店街へのあいさつ回りを行い、多摩区はサポートカンパニーの宿河原駅前商店会(高橋利之会長)と中野島商店会(太田政人会長)、長沢商店会(原山修会長)を訪問。サポートショップや各会加盟店を訪れ、記念写真の撮影を行うなど商店主や住民らと交流した。

宿河原駅前商店会

 宿河原駅前商店会には谷口彰悟選手とイサカ・ゼイン選手が登場。サポートショップの炭火焼とりまさなど各店を回り、商店主らと談話した。谷口選手は「ここ(商店街回り)から一年が始まるという気持ちになる。地元商店や子どもたちとの触れ合いをパワーにかえて頑張る」と強調。高橋会長は「サポーターが立ち寄れるお店を商店会で増やし、応援の機運を高めたい」と語気を強めた。

中野島商店会

 登里享平選手と神谷凱士選手が訪れた中野島商店会では、サポートショップのグリーンパークで選手に花束を贈呈。2選手は数店舗を回り、サイン会も行われた。8年ぶりに同商店会を訪れた登里選手は「前に来たときは『ぜひ優勝してほしい』という声をたくさんいただいていたので、今回は(昨年の)YBCルヴァンカップ優勝が報告できてうれしい。今年も複数のタイトルを獲りたい」と意気込んだ。

長沢商店会

 安藤駿介選手と原田虹輝選手が訪れた長沢商店会では、サイン会会場のサポートショップ・ASA南生田でポスターや旗を掲げて歓迎ムードを演出。多くのファンが行列をつくった。安藤選手は「個人として試合に絡む回数を増やすとともに、クラブ初の複数タイトル獲得を目指す」、原田選手は「個人的には昨年1年でデビューできなかったので、課題を解決してチームに貢献したい」と語った。

中野島商店会で記念撮影する登里選手(左)と神谷選手
中野島商店会で記念撮影する登里選手(左)と神谷選手
長沢商店会でサインに応じる原田選手(左)と安藤選手
長沢商店会でサインに応じる原田選手(左)と安藤選手

多摩区版のローカルニュース最新6

オケや合唱バレエ集う

市民芸術祭・舞台

オケや合唱バレエ集う 文化

2月21日号

母の「看取り」演じる

母の「看取り」演じる 文化

俳優・水島涼太さん 市内で初公演

2月21日号

ネット申告をPR

ネット申告をPR 経済

ボクサーが西税務署に

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

小金沢昇司さん 特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

2月21日号

「はなもす」今年も

区観光協会

「はなもす」今年も 文化

巻頭特集でオリパラ

2月21日号

4カ国、多摩区で交流

清掃体験と農家めし

4カ国、多摩区で交流 社会

2月21日号

要支援以上は7768人

多摩区高齢者人口

要支援以上は7768人 社会

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク