多摩区版 掲載号:2020年11月20日号 エリアトップへ

ミートエポック 「熟成食材シート」が受賞 九都県市 産業技術表彰で

経済

掲載号:2020年11月20日号

  • LINE
  • hatena
シートを手にする跡部社長(左)
シートを手にする跡部社長(左)

 (株)ミートエポック(多摩区三田)により開発された熟成食材製造用シート「エイジングシート」が、今年度「九都県市のきらりと光る産業技術表彰」を受賞。川崎市の受賞企業として11月11日、跡部美樹雄社長(45)が市庁舎で表彰を受けた。

 胞子を布に付着させたエイジングシートは、肉や魚などの食材に巻くことで、熟成に必要な菌が短時間で増殖する製品。腐敗菌の混入や増殖を抑えて鮮度を保ち、コロナ禍で飲食店の廃棄ロスにも貢献。昨年は川崎ものづくりブランドも受賞した。

 11日は福田紀彦市長から跡部社長に表彰状が贈られた。福田市長は「川崎にとって自慢できる技術。今後、肉や魚の可能性がさらに広がる」と期待を寄せた。跡部社長は「この1年間で飛躍的に使い方の広がりが見えてきた」と振り返り、「飲食店にとって菌は邪魔者だったが、発酵食品にのみ許される存在。いかに菌と上手に付き合うかで食生活は変わる。教育現場でも活用できれば」と思いを語った。

 都内で熟成肉専門店を経営していた跡部社長は、明治大学農学部の村上周一郎教授との共同研究を経て、エイジングシートを開発。この技術を商品化し販売しようと、2人は2016年、同大学の生田キャンパス内に(株)ミートエポックを設立した。

 11回目の同表彰は神奈川県や東京都、川崎市、横浜市など九都県市の各都市から1社の優れた製品や技術に焦点を当て、広く紹介する取り組み。

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

多職種連携 形探る

パーキンソン病

多職種連携 形探る 社会

区内医師らウェブ講話

11月20日号

運動会 教室へライブ中継

登戸小

運動会 教室へライブ中継 教育

PTA・教職員ら一丸

11月20日号

散歩コース遊園駅ほか

散歩コース遊園駅ほか 文化

小田急電鉄

11月20日号

企画展示をウェブ公開

登戸研究所

企画展示をウェブ公開 文化

11月20日号

子どもの権利の日

子どもの権利の日 教育

図書館展示

11月20日号

苔で作るテラリウム

苔で作るテラリウム 文化

29日、日本民家園

11月20日号

「バンバンなら私もいける!」

11/21(土)~23(月祝)ファン感謝デー!コロナ対策・適切な取り組み実施

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク