多摩区版 掲載号:2021年7月9日号 エリアトップへ

川崎新田ジム 古橋選手、ふろん太が激励 初防衛戦も応援団長に

スポーツ

掲載号:2021年7月9日号

  • LINE
  • hatena
会見に臨んだ古橋選手(中央右)、藁科社長ら=新田ジム提供
会見に臨んだ古橋選手(中央右)、藁科社長ら=新田ジム提供

 8月2日に東京・後楽園ホールで初防衛戦を迎える、市立稲田中学校(宿河原)出身ボクサーで日本スーパーバンタム級王者の古橋岳也選手(33)=川崎新田ジム。サッカーJ1・川崎フロンターレのマスコット「ふろん太」が1月の同級タイトル戦に続き、防衛戦で古橋選手の応援団長を務めることが今月4日、発表された。

 古橋選手と同ジムの新田渉世会長は同日、フロンタウンさぎぬま(宮前区)を訪問。藁科義弘社長、ふろん太とオンライン記者会見を開いた。古橋選手は「前回はふろん太の心強い応援があって日本タイトルが獲れた。今回も川崎を盛り上げられる試合がしたい。試合に向けてポイントを絞っている段階だが、その精度を高めてパフォーマンスを上げていければ十分に圧勝できる」と宣言。試合当日も現地で応援予定のふろん太は「古橋選手のかっこいい姿を見ることを楽しみにしてるよ」と手書きのメッセージを掲げ、思いを伝えた。

 同ジム興行の観戦歴があり、「リング前の席で迫力がすごかった」と振り返る藁科社長。「古橋選手にはフロンターレの試合に来てもらっている。これからも新田ジムとのお付き合いを続けていきたい」と語った。

 堰生まれの古橋選手は市立久地小、県立生田東高校出身。通算27勝(15KO)8敗1分。防衛戦は同ジム主催興行(午後6時開始)で、同級6位の花森成吾選手(23)=JBスポーツ=と対戦する。詳細は同ジム【電話】044・932・4639。

多摩区版のローカルニュース最新6

月下美人の開花、動画撮影に初成功

【Web限定記事】川崎市緑化センター

月下美人の開花、動画撮影に初成功 文化

インスタグラムで配信中

8月12日号

推薦本101冊を展示

専修大生

推薦本101冊を展示 文化

多摩図書館 8月末まで

8月12日号

試合チケットプレゼント

8月27日 川崎フロンターレ対鹿島戦

試合チケットプレゼント スポーツ

8月12日号

義援金 大使館へ

民家園通り商店会

義援金 大使館へ 社会

夏まつり経て、16万円超

8月12日号

聖なる生き物描く

岡本太郎美術館

聖なる生き物描く 文化

小松美羽展で、親子16組

8月12日号

金内さんへ感謝状

多摩署

金内さんへ感謝状 社会

盗撮容疑者を捕まえ

8月12日号

あっとほーむデスク

  • 8月12日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook