多摩区版 掲載号:2022年3月4日号 エリアトップへ

市政報告 今後の特養ホーム新設計画はゼロ!施設、在宅ともに安心安全の介護環境を 日本共産党 川崎市議会議員団 赤石ひろ子

掲載号:2022年3月4日号

  • LINE
  • hatena

◆特養ホーム待機者は高止まり

 直近の、昨年10月時点での特別養護老人ホームの待機者は、要介護5の562人を含む2751人。川崎市では2022年に百合ヶ丘(130床)と蟹ヶ谷(150床)の2カ所が開設されますが、第8期いきいき長寿プランにも新設計画はなく、川崎市総合計画第3期素案では「公共の床(施設)はつくらない」方針が明記されました。これでは、待機者解消には到底至りません。

 年金の目減りや昨今の物価上昇など、将来への不安が募るいま、多くの高齢者に求められるのは年金生活でも安心して暮らせる特養ホームです。私たちは引き続き増設を求めます。施設をつくらない理由の一つとして、市は「在宅介護を提供する多様なサービスの充実」を挙げますが、そのサービスを支える介護人材の不足が大きな問題となっています。

◆介護職の処遇改善は一歩前進

 ケア労働における人材不足解消は国も課題とするところで、介護職の賃金3%アップが、この2月から実施されることになりました。しかし、月額9000円の賃上げでは低すぎること、また、医療機関で働く介護職員やケアマネジャーは対象外など、改善項目は山積です。

 抜本的な改善を国に要望するとともに、こうした不足を補うためにも市独自の支援が必要です。私たちは、これまでも他都市の事例も示しながら支援を求めてきましたが、新年度予算ではついに、介護職員への家賃支援(家賃の2分の1、上限3万円を最高3年間補助)や、資格取得に向けた支援として、初任者研修、実務者研修の受講料全額負担などが盛り込まれました。これは大きな成果です。施設でも、在宅でも、介護難民を決して出さない川崎にするために今後も頑張ります。

赤石ひろ子

川崎市多摩区登戸1728 吉澤電工ビル201号室

TEL:044-930-1885
FAX:044-930-1887

http://www.akaishi-hiroko.jp/

多摩区版の意見広告・議会報告最新6

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月17日号

未来を拓く、確かな力。

意見広告

未来を拓く、確かな力。

公明党外交部会長・青年局長 三浦のぶひろ

6月17日号

災害でひとりの命も失わないために

五反田川・多摩川の治水対策の徹底を。危機管理体制強化の実現。 市政報告 Vol.7

災害でひとりの命も失わないために

川崎市議会議員 無所属 吉沢章子

4月1日号

会派要望を実現!!

市議会報告 みらい川崎市議会議員団 Vol.22

会派要望を実現!!

令和4年度予算で

3月25日号

犯罪被害者等に対する支援策まとまる

4月1日施行 市政報告

犯罪被害者等に対する支援策まとまる

みらい川崎市議会議員団 露木 明美

3月25日号

川崎市の歳入低迷への光は「有効活用」と「投資」

議会報告

川崎市の歳入低迷への光は「有効活用」と「投資」

川崎市議会議員 上原まさひろ

3月18日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】6月20日 新台は16時オープン 「めぞん一刻甘デジ」3店舗に

http://www.prime777.co.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook