中原区版 掲載号:2019年3月22日号 エリアトップへ

市政レポート 幼児教育無償化に向けて 自民党川崎市議団副団長 原 典之

掲載号:2019年3月22日号

  • LINE
  • hatena

 本年10月より、いよいよ幼児教育・保育の無償化がスタートします。消費税増税分を充て、来年度は国が全額負担することで決まっておりますが、川崎市幼稚園父母の会連合会会長を務めさせて頂く私としてはこの方針を喜ばしく思います。

 国と市の税負担の割合を決めていくのは、我々政治家の仕事ですが、同時に幼児教育の大切さも訴えていく必要があると思っております。ノーベル経済学賞を受賞したシカゴ大学の経済学者、ジェームズ・ヘックマン教授の論文には「就学後の教育の効率性を決めるのは、就学前の教育にある」とあります。論文の根拠となるペリー就学前計画では、幼少期に非認知能力(肉体的・精神的健康や忍耐力、やる気、協調性といった社会的・情動的性質)を高めることで、40歳までの追跡調査により、高校卒業率・持ち家率・平均所得が高く、生活保護受給率、逮捕者率が低いという結果になったとあります。

 受刑者一人が出所までにかかる約2年半で約1000万円もの税金がかかっています。再犯率も約70%と高く、中卒・高校中退の人は80%を超えているのが現実です。

 幼少期での税負担が効果的であるという一例です。税金の使い道は、何が必要で何が無駄かをしっかり議論して参ります。

川崎市議会議員 原典之

中原区小杉町2-313

TEL:044-711-5511

http://www.hara-nori.com

<PR>

中原区版の意見広告・議会報告最新6

経験と知識、総動員で

インタビュー

経験と知識、総動員で

経済財政・再生担当大臣 やまぎわ大志郎

10月15日号

政権交代で、いのちと暮らしを守る新しい政治を

意見広告

政権交代で、いのちと暮らしを守る新しい政治を

日本共産党 前衆議院議員 はたの君枝

10月15日号

「変えよう。」

意見広告

「変えよう。」

立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月15日号

幼稚園「保育料補助」等で、保護者の負担軽減を

市政報告

幼稚園「保育料補助」等で、保護者の負担軽減を

日本共産党川崎市会議員団 おおば裕子

10月15日号

生理用品の無償提供

県政報告

生理用品の無償提供

日本共産党神奈川県議会議員 君嶋ちか子

10月15日号

「移動の権利」確保に全力で

市政報告

「移動の権利」確保に全力で

日本共産党川崎市会議員団 市古 次郎

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook