中原区版 掲載号:2021年4月30日号 エリアトップへ

自宅でキャンプ気分を アウトドアの達人に聞く

文化

掲載号:2021年4月30日号

  • LINE
  • hatena
所長を務める野口さん。多くの市民に自然体験活動を楽しんでもらおうとプログラムの充実に奮闘中。
所長を務める野口さん。多くの市民に自然体験活動を楽しんでもらおうとプログラムの充実に奮闘中。

 川崎市内で、キャンプなどのアウトドアや里山体験ができる「川崎市黒川青少年野外活動センター」(麻生区黒川313の9)。市の委託を受けてNPO法人国際自然大学校が運営する。同センターで所長を務める野口透さんは、自然体験活動の指導者として30年以上の実績を持つアウトドアの達人。コロナ下の今を楽しむために、自宅でキャンプ気分を味わえるコツを聞いた。

─・─・─・─・─

 野口さん一押しの道具は、100円ショップで買える『メスティン』(アルミ製の飯ごう)。「ガステーブルやカセットコンロでご飯やおかずを作るとSNS映えしますよ」と話す。

 次にお勧めしてくれたのが『コーヒーの焙煎』。フライパンや土鍋に豆を入れ、泡立て器を使って10分ほど炒ってから挽くと、アウトドア感覚でコーヒーが楽しめるという。『ホットサンドメーカー』も万能。「パンに好きな具材を挟んで焼くと楽しい。肉まんを焼くと外側がパリッとして美味しいし、ホットケーキも人気がありますよ」と笑顔で語る。「自宅でやってみることで、キャンプに興味を持ってくれたらうれしい」と話してくれた。

 同施設は、主に市内の青少年団体が日帰り、宿泊で利用できる。アウトドアクッキング、工作、ハイキング・遊び、体験学習など、さまざまなプログラムも。詳細はウェブサイトで。

無料で資格!川崎で介護スタート

無料で資格を取得して川崎市内で介護スタッフとして働きませんか?

http://kawasaki-kaigo.com/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

市内初の女性署長に

元中原消防署 副署長 熊谷さん

市内初の女性署長に 社会

5月7日号

貫いた「木彫師の命」

まちの「はてな」に迫る【4】

貫いた「木彫師の命」 文化

市ノ坪・後藤正房(1834-1916)

5月7日号

旧総合自治会館で訓練

中原消防団

旧総合自治会館で訓練 社会

約1年ぶり 新人中心に

5月7日号

戸張一座、成果を配信

戸張一座、成果を配信 スポーツ

詩吟など披露

5月7日号

多摩川で8編の物語

市内出身中川監督

多摩川で8編の物語 文化

配信ドラマ、武蔵小杉も登場

5月7日号

撤回へ県民の力を

日本学術会議任命拒否

撤回へ県民の力を 社会

学者ら、川崎市役所で声明

5月7日号

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

【川崎市】新型コロナウイルス

ワクチン接種などの情報を随時更新中 接種券の発送日等が変更になりました。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter