川崎区・幸区版 掲載号:2014年11月21日号 エリアトップへ

「環境保育」で大賞獲得 大師保育園

教育

掲載号:2014年11月21日号

  • LINE
  • hatena
園庭のキウイの木の前でトロフィーを掲げる久保田保育士
園庭のキウイの木の前でトロフィーを掲げる久保田保育士

 大師保育園(出来野/上久千禾園長)が11月13日、優れた環境配慮活動を実践する団体・個人を表彰する「スマートライフスタイル大賞」(川崎市主催)で大賞に選ばれた。

 自然を身近に感じることで命を大切にする気持ちを育む「環境保育」に力を入れる同園。5年前に始めた米作り体験を皮切りに、野菜の栽培・収穫、公園での昆虫探し、腐葉土作り、落ち葉や木の枝での工作など、年間を通じて実施してきた。

 環境保育の企画は、2年前に結成した職員による「いきものがかり」が行う。普段の保育で子ども達が興味を持ったものをヒントに、年間計画を作成。月1度の会議で、園内の環境整備についての意見交換を行うほか、毎月自然新聞も作成し、保護者に活動を報告している。

 中心メンバーの久保田修平保育士は「やってきたことが一つの形になって嬉しい」と受賞を喜ぶ。今後については「まだまだ手探りの部分もありますが、大人も一緒に楽しんで継続していきたい」と抱負を語った。

 このほか、区内の同大賞受賞団体は次の通り。▽優秀賞…海風の森をMAZUつくる会、昭和電工(株)川崎事業所▽奨励賞…川崎ゼロ・エミッション工業団地協同組合、JX日鉱日石エネルギー(株)川崎製造所、川崎市地域女性連絡協議会
 

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ

【Web限定記事】

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ 社会

川崎区中央地区交通安全母の会がキャンペーン

4月16日号

篠山選手 2千得点

【Web限定記事】川崎BT

篠山選手 2千得点 スポーツ

B1通算、とどろきで達成

4月16日号

特殊詐欺を未然に防いだ2人に川崎警察署が感謝状贈呈

事故ゼロめざし、啓発

事故ゼロめざし、啓発 社会

春の交通安全運動

4月16日号

初めてのラグビー体験

初めてのラグビー体験 スポーツ

4月24日、富士通スタで

4月16日号

「上乗せ徴収」基準示す

「上乗せ徴収」基準示す 社会

市、認可園に通知

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter