川崎区・幸区版 掲載号:2015年3月6日号 エリアトップへ

県政報告 「県立がんセンター」ケア体制を充実!「アピアランス支援センター」設置へ 県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

掲載号:2015年3月6日号

  • LINE
  • hatena

 私の父は、肝臓がんで、67歳で他界しました。病と正面から向き合い、明るく前向きに治療に励んでくれたことは、看病する私にとって救いでした。しかし、そんな父でも、抗がん剤治療で髪が大量に抜けた時は、「鏡を見たくない」と、ふさぎ込んでいました。

 ただでさえつらい「がん治療」にあって、外見の変化によるショックを和らげ、不安や悩みを軽くして、治療に向き合えるようにと、2013年7月、国立がん研究センター中央病院に「アピアランス支援センター」が開設されました。

 抗がん剤治療中の患者さんへのアンケートによれば、症状の苦痛度トップ20には、外見に関わる症状が多く含まれ、女性では全身の痛みや吐き気よりも、「頭髪の脱毛」が第1位でした。

 「アピアランス支援センター」では、外見のケアに関する情報提供はもちろん、男性限定の相談、また、結婚式や入学式など大切なイベントのコーディネートまで、様々なプログラムを実施しています。

 私ども公明党は、平成27年第1回定例会において、神奈川県立がんセンターにも、同様の「アピアランス支援センター」を立ち上げるべきだと提言いたしました。これに対し知事は、「国立がん研究センターと連携し、早急に体制を整えたい」と答えました。

 公明党は、これまでも、県立がんセンターの体制の充実を一貫して訴えてまいりました。その結果、治療に伴う食欲不振を和らげる漢方の普及を促進する「漢方サポートセンター」や、新たな治療法である「がんペプチドワクチン治験センター」も設置されるようになりました。

 今後は、不安やつらさを抱えながら、治療に取り組む患者さんに寄り添い、支えることができる、「アピアランス支援センター」の早期整備を目指してまいります。
 

西村くにこ

横浜市中区日本大通り1番地

TEL:045-210-7630

http://xn--y8ji5e5170a8y9a.com/

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

市立学校におけるマスク着用について

市政報告

市立学校におけるマスク着用について

川崎市議会議員 山田えり

5月27日号

県内3校目の夜間中学

県政報告

県内3校目の夜間中学

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

5月27日号

新時代のがん治療!

県政報告

新時代のがん治療!

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

4月29日号

明治天皇が行幸された小向梅林!御幸公園に観梅の名所の復活を!

市政リポート

明治天皇が行幸された小向梅林!御幸公園に観梅の名所の復活を!

12月から3月まで、25品種が開花川崎市議会議員(幸区) 野田まさゆき 自民党

4月29日号

さらなる通学の安全確保へ!

市政報告

さらなる通学の安全確保へ!

みらい川崎市議団 たむら 京三

4月1日号

自治体の役割は「住民福祉の増進」市民の暮らし、福祉の充実を!

市政報告

自治体の役割は「住民福祉の増進」市民の暮らし、福祉の充実を!

日本共産党川崎市議団  渡辺 学 

3月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook