川崎区・幸区版 掲載号:2015年6月26日号 エリアトップへ

参加者同士が繋がる NPOが駅前で清掃活動

社会

掲載号:2015年6月26日号

  • LINE
  • hatena
ゴミを拾う参加者
ゴミを拾う参加者

 緑色のビブスを着用し、毎月第2・第4土曜日に川崎駅でゴミ拾いを行っている「NPO法人グリーンバード」の川崎駅チーム。

 2003年、「キレイな街は、人の心もキレイにする」をコンセプトに原宿・表参道で誕生したグリーンバード。全国各地で支部が立ち上げられ、現在66チームが国内外で活動している。川崎駅チームは2014年に発足し、これまでに約800人が参加した。2014年と2015年に「いきいきかわさき区協働事業」に認定されている。

 参加者は小学生から70代まで幅広く、経営者や会社員、大学生、行政関係者と肩書も様々。県内や埼玉県からも参加者が集まる。SNSや知人を通じて活動を知ったという。ボランティアや社会貢献をしたかったというのが参加のきっかけだ。

 約1時間の活動で空き缶や吸い殻などを拾いながら参加者同士で会話を交わす。「肩書にとらわれないで一市民として、同じ格好をして活動するのが面白い」と60代の男性。毎回参加しているという茅ケ崎市在住の山村征子さん(71)は「活動の前日からワクワクして眠れない。普段は同年代と話すことが多いが、ここに来ると若い人と話せるのが楽しいし、学ぶことは多い」と魅力を話す。

 同チーム代表の田村寛之さんは「用事があれば来ないで」とあえて伝えている。活動の義務化を避けたいからだ。「久しぶりに来る人も気持ちよく来られるように、ふらっと来られる雰囲気を作り続けたい」と田村さんは語る。

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

自民、候補者を公募

自民、候補者を公募 政治

市議幸区補選

10月30日号

動物園3日間に密着

動物園3日間に密着 社会

きょう放映 NHK「72時間」

10月30日号

フレイル予防を学ぶ

フレイル予防を学ぶ 社会

11月16日 川崎区役所で

10月30日号

エコバッグ作ります

エコバッグ作ります 経済

販促グッズや記念品に

10月30日号

市長へ予算要望書提出

市長へ予算要望書提出 政治

川崎区市議団

10月30日号

対象品最大20万円割引に

県内の産業支援にかもめクーポン開始

対象品最大20万円割引に 社会

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク