川崎区・幸区版 掲載号:2018年6月1日号
  • LINE
  • hatena

ぺタンクで全国大会出場 桜本1丁目 長寿会

スポーツ

全国大会出場を決め、喜ぶ桜本1丁目長寿会メンバー
全国大会出場を決め、喜ぶ桜本1丁目長寿会メンバー
 川崎市ペタンク大会が5月18日、富士見公園で開かれ、「桜本1丁目長寿会」(川崎区)が優勝し、11月3日から富山県で行われる全国健康福祉祭「ねんりんピック」への出場を決めた。

 ペタンクは、フランス発祥の競技で金属製のボールを投げて得点を競い合う。

 桜本1丁目長寿会は、毎週月曜日と金曜日の午前8時30分から2時間、十数人で練習に励んでいる。チームは今年3月の臨港老連大会を制し、市大会への3年連続出場を決めた。

 市大会には主将の山口良春さん、鈴木修さん、鈴木まさ子さん、伊東スエさんの4人が出場。予選を3戦全勝で勝ち上がり、8チームによる決勝トーナメント戦を制して、初優勝を決めた。

 ねんりんピックは、60歳以上を対象にしたスポーツと文化の祭典。山口さんは「決勝戦は勝負の綾を感じた試合だった。全国では諦めず、粘り強く勝利をつかんでいきたい」と意気込みを見せた。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク