川崎区・幸区版 掲載号:2018年9月14日号
  • LINE
  • はてぶ

酒とグルメと音楽と 京急ステーションバル

社会

車内でのジャズ演奏
車内でのジャズ演奏
 京急電鉄(東京都港区・原田一之取締役社長)は今月8日、9日に「京急川崎ステーションバル」を開催した。

 開放された車内はビールを片手に、餃子やまぐろステーキ、海軍カレーなど京急沿線のご当地グルメを楽しむ客で賑わった。

 「かわさきジャズ2018」とのコラボもあり、ライブハウスと化した車両の客はジャズのリズムに体を揺らし、思い思いに音楽を楽しんでいた。

 家族連れで訪れた川崎区の金城貴裕さんは「昼から飲めるのは贅沢。ビールメーカーとのこうしたコラボはいいですね」と話し、息子の郁大くん(7歳)は「音楽がおしゃれな感じで楽しい」と笑顔だった。

家族連れの姿も多く見られた
家族連れの姿も多く見られた

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月9日号

お問い合わせ

外部リンク