川崎区・幸区版 掲載号:2019年9月27日号 エリアトップへ

友風関ら6人受賞 川崎市文化賞等

社会

掲載号:2019年9月27日号

  • LINE
  • hatena
川崎市アゼリア賞を受賞した友風関
川崎市アゼリア賞を受賞した友風関

 川崎市は今年度の川崎市文化賞等の受賞者を発表し、地元からは川崎区出身の大相撲・友風勇太関を川崎市アゼリア輝(かがやき)賞に選んだ。11月7日(木)には川崎市国際交流センターで贈呈式が行われる。

 同賞は、市の文化、芸術、学術、社会福祉、スポーツなどの分野で活躍した個人や団体に贈られる。川崎市文化賞のほか、川崎市社会功労賞、川崎市スポーツ賞、若手に贈られる川崎市アゼリア輝賞がある。

 友風関は、富士見中学校時代から相撲を始め、高校、大学を経て、角界に入門。初土俵から2年で幕内昇進し、名古屋場所では殊勲賞を獲得した。市内のこども相撲大会や節分祭にも参加し、地域貢献にも力を尽くしていることも評価された。

 今回の受賞者は6人で友風関のほか、川崎市文化賞は、かわさき市民アカデミー学長の太田猛彦さん、ピアニストの国府(こくぶ)弘子さん、日本舞踊教授で総合文化団体連絡会顧問などを務める藤嶋とみ子さんが受賞。川崎市社会功労賞は、不登校児童・生徒や高校を中退した若者の居場所づくりに取り組む西野博之さんが選ばれた。川崎市アゼリア輝賞には、フルート奏者で作曲家の鈴木菜穂子さんも選出された。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

ビニール凧をつくろう

ビニール凧をつくろう 文化

20日 浅田こ文で

11月15日号

チッタでこども食堂

チッタでこども食堂 社会

イベントに出前

11月15日号

全会一致での可決求める

差別撤廃条例案ヘイトに刑事罰

全会一致での可決求める 社会

市民団体が要請書

11月15日号

南加瀬で慈善バザー

南加瀬で慈善バザー 社会

つくし会

11月8日号

工場夜景の魅力を講演

工場夜景の魅力を講演 社会

観光シンポジウムで

11月8日号

特別試合 12月末に

転ばぬ体づくりを伝授

転ばぬ体づくりを伝授 教育

17日 市薬剤師会が講座

11月8日号

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク