川崎区・幸区版 掲載号:2020年8月7日号 エリアトップへ

マスク3200枚超寄贈 労福協が社協に

社会

掲載号:2020年8月7日号

  • LINE
  • hatena
成田事務局長(左)と小澤部長
成田事務局長(左)と小澤部長

 労働者の福祉活動を推進する川崎労働者福祉協議会が7月29日、川崎市社会福祉協議会にマスク3207枚と次亜塩素酸水12リットルなどを寄贈した。

 労福協は加盟する73組合に呼びかけ、マスクを集める活動を行う。6月2日にもすでに2000枚を寄贈した。

 社協では、使う予定のないマスクを集めており、各区の協議会にマスク回収ポストを設置している。小澤竜騎(たつのり)部長は「2回にわたり寄贈してもらい、大変ありがたい」と感謝した。労福協の成田仁事務局長は「有効に使ってもらいたい。アルコール類も手に入りづらいと聞くので、マスクと合わせて呼びかけていきたい」と話した。マスクなどは市内の福祉施設に配られる予定だ。

 今年で5年目になる「タオル一本運動」のタオル1540本も、同時に贈られた。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

プロ大道芸師招き講演会

【Web限定記事】

プロ大道芸師招き講演会 教育

12月12日、市ふれあい館

12月4日号

おめでとうフロンターレ

【Web限定記事】 

おめでとうフロンターレ 社会

V祝い横断幕掲出

12月4日号

居酒屋利用「ない」6割

市民アンケート

居酒屋利用「ない」6割 社会

6月以降も自粛傾向

12月4日号

NPOに空気清浄機

NPOに空気清浄機 社会

川崎幸RCが寄贈

12月4日号

赤穂浪士遺品公開を中止

赤穂浪士遺品公開を中止 文化

下平間・稱名寺

12月4日号

地上51mから初日の出

川崎マリエン

地上51mから初日の出 文化

事前申し込み制で鑑賞会

12月4日号

ご葬儀のセレモニアグループ

新しい生活様式に合わせたご葬儀をご提案します

https://www.sano-sousai.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク