川崎区・幸区版 掲載号:2021年3月19日号 エリアトップへ

COINS「体内病院」 選考委員会特別賞を受賞 産学官連携が評価

社会

掲載号:2021年3月19日号

  • LINE
  • hatena

 川崎区殿町の研究拠点「COINS」が研究を進める「体内病院」が、「第3回日本オープンイノベーション大賞」の選考委員会特別賞を受賞。先月末に表彰式が行われた。同大賞は、今後の見本として期待される先導性や独創性の高い取り組みを称えることを目的に内閣府が実施している。

 COINSは大学、企業、研究機関、自治体等の産学官連携により、革新的な研究を進めている点などが評価された。

 「体内病院」はウイルスサイズのスマートナノマシンが体内を巡回し、24時間治療、診断を行うシステム。例えば、がん治療の際に使われる抗がん剤は、異常を起こしている細胞以外の部分にも作用してしまい、副作用などが起こる。ナノマシンはがん細胞に直接薬を届けることで、副作用を抑えながら治療を進められる。また、初期の段階で異常を見つけ、本人も気づかないうちにその場で治療を行うことも可能となる。「いつでもどこでも誰もが病から解放される健康な社会」の実現に向け、2045年の完成を目指す。

 研究リーダーを務める片岡一則さん=人物風土記で紹介=は「産学官が連携し、オープンに意見を交わして進めてきた研究が認められ、うれしい」と喜びを語った。

福祉クラブ生協が働く仲間募集中

幸区内の7つの職場で家事・介護・車での移動サービスなど有償ボランティアも募集

https://rarea.events/event/102062

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

古市場7年ぶりV

古市場7年ぶりV スポーツ

秋季ドッジボール大会

12月3日号

温暖化防止ポスター制作

温暖化防止ポスター制作 社会

川崎大師日曜教苑生ら

12月3日号

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう 文化

11日から 市ふれあい館で

12月3日号

薬物乱用の恐さ伝える

川崎東LC

薬物乱用の恐さ伝える 社会

新町小6年生児童に

12月3日号

脱炭素の模範18団体を表彰

川崎市

脱炭素の模範18団体を表彰 経済

最優秀は2団体

12月3日号

市長へ予算要望書提出

市長へ予算要望書提出 政治

川崎区市議団

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook