川崎区・幸区版 掲載号:2021年3月26日号 エリアトップへ

市議会報告 みらい川崎市議会議員団 新型コロナ対策に積極提言‼

掲載号:2021年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルス感染症が社会問題となり早くも一年が経過しました。二度目の緊急事態宣言が解除されましたが、変異株の感染者数は全国的に増える傾向です。

 我が会派は、令和3年第1回定例会で、コロナ対策に関する質疑を行うとともに、市の感染症対策課と積極的に意見交換を行い、市に対して十分な対策を行うよう提言しました。

Q:本市の医療状況は?

A:市内陽性患者の受け入れ病床数は3月23日現在、陽性者病床223床、うち重症は30床となっています。

 

Q:変異株の状況は?

A:患者数は県単位で公表することが国のルールです。感染者の拡大に備えて、市の「健康安全研究所」で「スクリーニング検査」を行う体制が間もなく整う予定です。

 

Q:変異株と判明した場合の本市の対応は?

A:変異株は、従来よりも強い感染力が懸念されていることから原則、入院をお願いしています。

 

Q:変異株になった場合、退院までの対応は?

A:基本的に、症状がなくなってから10日間経過していることが条件であることは、通常のコロナと同様ですが、変異株については、2度のPCR検査で陰性であることが条件となります。

 

Q: ワクチン接種クーポン券の発送方法は?

A:ワクチンは、確保できる量に限りがあり供給も順次行われる見通しのことから、高齢者分の接種券については、スムーズな接種体制とするため、「75歳以上」と「65歳以上」の2段階に分けて発送することを前提に準備を進めています。

 

Q: 高齢者の接種について、医療従事者の期間と重複する場合の調整は?

A:施設内のクラスター対策の推進や業務継続の必要性等を鑑み、医療従事者に準じた優先順位となるよう、国に働きかけます。

 

Q:接種するワクチンは選べますか?

A:今はできません。輸入されたワクチンを、国は都道府県に配分し、都道府県が各市に配分する仕組みになっています。そのため、「今あるものを接種する」のが現状です。ただし、ワクチンの流通が進めば、例えば、温度管理の難しいファイザー社製は集団接種など公共施設、一般ワクチンと同じように扱えるアストラゼネカ社製は、かかりつけ医による個人接種や訪問診療、高齢者施設内での集団接種が可能となるため、将来的には選択できる見込みになるということです。

 

Q:副反応対策について

A:ワクチン接種には、アナフィラキシーショックという副反応以外に、予防接種に対する不安や強いストレスから生じるISRRの可能性が指摘されていることから、副反応との違いや症状の要因などについて情報発信に努めるとともに、医療従事者に対しても適切な対応を行うことができるよう研修等で情報提供していきます。

 

Q:市民からの問い合わせ対応は?

A:新年度から、新たなコールセンターを設置する予定。その際、コールセンターは24時間対応とし、内容によっては、かかりつけ医等への受診案内のほか、県が構築する専門相談対応窓口との連携を図ります。

 

Q:感染者等「心のケア」を必要とする人への対応は?

A:「心のケア」は大変重要であり、「こころの電話相談」の利便性向上のため、回線数の増設、土日の開設など今後、工夫していきます。

みらい川崎市議会議員団

川崎市川崎区宮本町1 川崎市役所第2庁舎内

TEL:044-200-3355

http://minshin-kawasaki.jp/

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

ご存じですか?”生理の貧困”

県政報告

ご存じですか?”生理の貧困”

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

4月30日号

世界一の犯罪最少国家の実現を!

国政報告

世界一の犯罪最少国家の実現を!

党再犯防止推進特別委員会初代委員長党保護司議員連盟会長・大麻事犯撲滅PT座長前復興大臣・衆議院議員 田中和徳

4月23日号

新型コロナワクチンの安全な接種に向けて予防接種実施計画を策定!

市政報告

新型コロナワクチンの安全な接種に向けて予防接種実施計画を策定!

川崎市議会議員 本間 賢次郎

4月16日号

川崎駅〜臨海部間のアクセス向上へ!「BRT・連節バス」の導入を検討!

市政報告

川崎駅〜臨海部間のアクセス向上へ!「BRT・連節バス」の導入を検討!

川崎市議会議員 本間 賢次郎

4月2日号

臨海部の大規模土地利用に向けた新予算について

市政報告

臨海部の大規模土地利用に向けた新予算について

川崎市議会議員 本間 賢次郎

3月26日号

新型コロナウイルス感染症対策万全なワクチン接種体制の構築を!

令和3年第1回定例会 本会議代表質問 公明党市議団レポートVOL22

新型コロナウイルス感染症対策万全なワクチン接種体制の構築を!

公明党川崎市議団 かわの忠正

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter