さがみはら南区版 掲載号:2018年4月19日号 エリアトップへ

百歳の講演に120人が来場 阿部種雄さん 郷土を語る

文化

掲載号:2018年4月19日号

  • LINE
  • hatena
手振りを交え郷土史を語った阿部さん
手振りを交え郷土史を語った阿部さん

 上鶴間公民館で14日、講演会「100歳翁が語る郷土の100年物語」が開かれ、定員を大きく上回る120人が来場し、盛況となった。

 この講演会は、毎週土曜日に同公民館で開催されている地域の交流サロン「よってこ」の特別イベント。上鶴間本町在住で、1917年生まれの阿部種雄さんを講師に招き、「一世紀に渡り、地元を見続けてきた『生き字引』と言える人の話を、多くの人に聞いてほしい」と同サロンのスタッフが企画。阿部さんの快諾を得たことで実現した。

 マイクを握った阿部さんは、地域の暮らしや産業について講演。子どもの頃の街の様子や「鶴間」の名前の由来、水道などインフラが整備され住民が急激に増えたことなどを語った。また小田急電鉄勤務ということもあり鉄道話も豊富で、ロマンスカーが「週末温泉列車」と呼ばれていたことなどを披露した。最後に設けられた質疑応答で「100年生きてきて1番嬉しかったこと」を聞かれた阿部さんは、「人が集まってくれるかドキドキしていたので、これだけ多くの人に聴いてもらえている今が一番嬉しいかも」と笑顔で話し、大きな拍手を浴びていた。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

「トイレ川柳」で準大賞

【Web限定記事】南区在住・重田愛子さん

「トイレ川柳」で準大賞 文化

感心した経験 素直に句に

10月28日号

川柳募集

川柳募集 文化

10月28日号

サッカーJ2・SC相模原 ツエーゲン金沢と引き分け

ノジマステラ神奈川相模原が出場 女子サッカー日本一を決める皇后杯の組み合わせ決まる

ひよどりの家族 追い続け

【Web限定記事】

ひよどりの家族 追い続け 文化

写真家・山口光子さんが写真展

10月28日号

地域防犯活動に感謝

地域防犯活動に感謝 社会

相模原南警察署で表彰式

10月21日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook