さがみはら南区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

能の奥深さを体験 能楽師が谷口台小で講義

教育

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena
吉田篤史氏(中央)の指導で能の所作にも挑戦
吉田篤史氏(中央)の指導で能の所作にも挑戦

 相模原市立谷口台小学校(西山俊彦校長)で7月2日から4日にかけて、文化庁芸術家派遣事業を活用した「能体験・鑑賞会」が行われた。

 6年生4クラスを対象に、京都府在住の能楽師・吉田篤史氏が講師を担当。吉田氏は日本で一番古い劇とされる能の歴史から、狂言や歌舞伎との違いなどを分かりやすく説明。実際に舞も披露した。その後は各クラス男女6人ずつが、吉田氏の指導で「差し込み開き」や「飛び返り」など能の動きに挑戦。生徒らは「難しい」と言いながらも、必死で足さばきなどを注視していた。また能の「高砂」も全員で謡った。

 吉田氏は「能は昔の言葉。日本語だと思わず、海外の劇のような感覚で観て、肌で感じてもらえれば」と話していた。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

29年間の「感謝」を形に

伊勢丹×女子美 〜9/30

29年間の「感謝」を形に 文化

8月22日号

残暑見舞いで詐欺啓発

残暑見舞いで詐欺啓発 社会

高齢者世帯に9000枚

8月22日号

和歌の魅力にふれてみよう

和歌の魅力にふれてみよう 文化

31日 ユニコムプラザで

8月22日号

出演者募集中

10/19 ボーノ広場

出演者募集中 文化

パフォーマンスステージ

8月22日号

「オダサガ」では『ちょい呑み』

「オダサガ」では『ちょい呑み』 経済

8月28日、29日の2日間

8月22日号

地元グルメと音楽の祭典

8/24・25 今年は15周年!

地元グルメと音楽の祭典 文化

相模大野もんじぇ祭り

8月22日号

条件に応じて上限額に差

幼児教育・保育無償化10月スタート

条件に応じて上限額に差 教育

うちの子は無償?

8月15日号

あっとほーむデスク

  • 7月25日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

  • 5月23日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク