さがみはら南区版 掲載号:2019年9月12日号 エリアトップへ

「学生×酒蔵」 梅酒が完成 14日からボーノで販売

社会

掲載号:2019年9月12日号

  • LINE
  • hatena
できあがった梅酒を手にする学生たち=9月6日、久保田酒造
できあがった梅酒を手にする学生たち=9月6日、久保田酒造

 相模女子大学・相模女子大学短期大学部(文京)の学生と、緑区根小屋の蔵元「久保田酒造(株)」(久保田徹社長)が産学連携で進めている梅酒の瓶詰めとラベル貼り作業が9月6日、同社で行われた。

 両者は大学構内にある梅の木から収穫した実を使ったオリジナル梅酒『翠想』の製造を2015年から連携して行っている。

 この日は学生11人が酒蔵に集まり、貯蔵タンクから梅酒を瓶詰め。その後、自分たちでデザインしたラベルを1枚1枚丁寧に貼りつけ、316本の梅酒を完成させた。

 同大4年の山田彩乃さんは「去年は漬け込みまでしか関われなかった。今年は全工程に参加し達成感がある」、同4年の関根小梅さんは「自分たちが苦労して造ったものが世の中に出回ることは感慨深い」と話した。同社の久保田社長は、「とてもおいしくできた」と太鼓判を押した。

 梅酒は9月14日(土)からボーノ相模大野2階にある「sagamix」で、1本2160円で販売される。当日と翌15日(日)には試飲販売会を開催。100本を用意し、完売次第終了。問合せは市観光協会【電話】042・771・3767。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

復興のレガシーに

復興のレガシーに 社会

建設関連団体協議会

1月16日号

カレンダーに真心込めて

カレンダーに真心込めて 社会

高齢者らにプレゼント

1月16日号

韓国映画「雪道」

上映会

韓国映画「雪道」 文化

2月1日 相模大野で

1月16日号

相模原で「初心」学ぶ

相模原で「初心」学ぶ 社会

松下政経塾 中山さん

1月16日号

「全ての世代が誇れるまちに」

「全ての世代が誇れるまちに」 社会

市賀詞交換会で本村市長

1月16日号

課題解消に全力を

課題解消に全力を 経済

相模原商工会議所

1月16日号

彦坂木版工房とコラボ

桜台美術館

彦坂木版工房とコラボ 教育

1月19日 一般公開

1月16日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク