さがみはら南区版 掲載号:2020年3月5日号 エリアトップへ

天皇陛下から金一封 たちばな福祉会

社会

掲載号:2020年3月5日号

  • LINE
  • hatena
伝達式後に写真に納まる(左から)坂本理事長、本村市長、紀美子さん
伝達式後に写真に納まる(左から)坂本理事長、本村市長、紀美子さん

 南台の「社会福祉法人たちばな福祉会(坂本堯則理事長)」は、優良民間福祉事業施設・団体として天皇陛下から金一封が下賜され、御下賜金(ごかしきん)伝達式が2月18日、市役所で行われた。

 御下賜金は天皇誕生日に際し、天皇陛下から社会福祉事業奨励のため、毎年贈られている。令和天皇即位後初となる今年は全国の66施設・団体に下賜された。

 たちばな福祉会は故・坂本日靖氏が1951年に無認可の立正保育園を設立して以降、乳児保育や地域育児センター事業を展開し、児童福祉を推進。現在はグループホームなどの運営を通じて、高齢者福祉にも尽力し、優良施設と認定された。

 天皇陛下から金一封が下賜された坂本理事長、立正保育園の坂本紀美子園長は「人に喜ばれることを続け、地域に不可欠な存在でありたい」「子どものため、子どもが好きなことをしようと心掛けてきた」と話した。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

1年ぶりの地域公開

1年ぶりの地域公開 文化

桜台美術館

5月13日号

「相武ダービー」はドロー

SC相模原

「相武ダービー」はドロー スポーツ

3試合ぶりに勝ち点

5月13日号

郷土の魅力 歩いて発見

郷土の魅力 歩いて発見 文化

マップ発行記念事業

5月13日号

ノジマ、長野に惜敗

WEリーグ

ノジマ、長野に惜敗 スポーツ

プレシーズン3連敗

5月13日号

「代表の自覚」胸に 五輪へ

競泳 小堀倭加さん

「代表の自覚」胸に 五輪へ スポーツ

本村市長へ決意語る

5月13日号

永田屋が市と社協に寄附

永田屋が市と社協に寄附 経済

「今後も地域に貢献を」

5月7日号

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter