さがみはら南区版 掲載号:2020年9月17日号 エリアトップへ

食材で大学生支援 野菜などを無料配布

社会

掲載号:2020年9月17日号

  • LINE
  • hatena
青少年学習センターでの様子
青少年学習センターでの様子

 新型コロナウイルス感染症の影響で生活に困窮している大学生等を支援するため、市は9月27日(日)に「大学生等未来応援DAY」をユニコムプラザさがみはら(相模大野)で実施する。

 この取り組みは、相模原で生産された野菜をはじめ、米、インスタント食品、調味料などの食材を大学生等に無料で配布するもの。これまでは中央区にある青少年学習センターで開催されてきたが、今回初めて南区で実施されることとなった。

 対象は市内にある大学の在学者や市内在住の大学生等。当日は確認のため学生証が必要となる。時間は午後1時から6時まで。100人分程度が用意され、在庫が無くなり次第終了となる。

 市こども・若者支援課では「南区での開催を希望する声があり、今回初めて試行します。さらなる要望があれば次回も検討したい」としている。

 なお、青少年学習センターでは、現在も第1・第3土曜日に同取組を実施中。すでに4000人以上が利用し、今も用意した食材が毎回無くなるほどだ。その需要に応えるため、市では食材の寄付も広く募っている。

 問合せは市こども・若者支援課【電話】042・769・8289へ。
 

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

SC、好調熊本に敗戦

サッカーJ3

SC、好調熊本に敗戦 スポーツ

無得点に終わる

9月17日号

ノジマ、愛媛と引き分け

なでしこリーグ

ノジマ、愛媛と引き分け スポーツ

終了間際に失点

9月17日号

もんじぇTを限定販売

もんじぇTを限定販売 文化

WプリントVerも

9月17日号

食材で大学生支援

食材で大学生支援 社会

野菜などを無料配布

9月17日号

メディア3社と協定

神奈川県

メディア3社と協定 社会

コミュニティ再生で連携

9月10日号

電話相談で寄り添う

日本産業カウンセラー協会

電話相談で寄り添う 社会

世界自殺予防デーに合わせて

9月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月17日号

お問い合わせ

外部リンク