さがみはら緑区版 掲載号:2018年7月12日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

”なるべく自分の歯を残したい人のために” 西橋本に新しくできた歯医者さん

全員国立新潟大学歯学部卒業の歯科医師。遠藤広規理事長(右から4番目)インプラント専門、海外・国内で多数講演を開催。伊藤恭輔院長(左から4番目)入れ歯専門、院内技工士とともに精密な入れ歯の提供を目指す
全員国立新潟大学歯学部卒業の歯科医師。遠藤広規理事長(右から4番目)インプラント専門、海外・国内で多数講演を開催。伊藤恭輔院長(左から4番目)入れ歯専門、院内技工士とともに精密な入れ歯の提供を目指す
 5月に西橋本に開院した「ナチュラルデンタルオフィス橋本」は、『自分の歯をいかに残すことができるか』をコンセプトにする歯科医院。「自分の歯を残すには、患者さんご自身が自分のお口の状態を知ることが重要」と遠藤理事長は話す。

 同院はCTや歯科用顕微鏡等の新鋭機器を完備。最初にむし歯や歯周病の有無の診査を行い、診断後に患者に合わせた治療計画を提示する。「歯科治療はわからないことが多いと聞きますので、説明・カウンセリングに多くの時間を割いています」との伊藤院長の言葉通り、同院ではモニターを使い、レントゲンや口の写真を提示しながら、現在の状態を丁寧に説明。加えて、医院には歯周病・インプラント・入れ歯等を専門にする歯科医師が在籍するので、様々な症例に適応が可能だという。

 また『究極の予防歯科は小児から』という信念の下、小児歯科専門の待合室・治療室も完備。日本小児歯科学会専門医が治療に当たる。

 最近、歯周病が全身疾患に大きく関与することがメディアでも紹介されている。「自分の歯を残すこと、しっかり噛めることは生活の質に大きく関わることが自明になった今、特に久しく歯医者に通ってない方は、一度お口の検査をした方が良い」と同院はすすめる。

ナチュラルデンタルオフィス橋本

相模原市緑区橋本4-8-40

TEL:042-703-4408

http://natural-hashimoto.jp

さがみはら緑区版のピックアップ(PR)最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク