さがみはら緑区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 大由 鬼山(だいよしきざん)さん(本名:大由 修)

    相模原市邦舞三曲連盟の会長に就任した

    大由 鬼山(だいよしきざん)さん(本名:大由 修)

    南区若松在住 71歳

    古典芸能の「魅力」伝承  ○…日本舞踊や琴・尺八などの古典芸能や純邦楽の伝承と技能の向上を図...(続きを読む)

    11月14日号

  • 丘 修三さん(本名:渋江孝夫さん)

    藤野が誇る児童文学者として吉野宿ふじやで企画展が開催されている

    丘 修三さん(本名:渋江孝夫さん)

    名倉在住 78歳

    独自の世界観 子ども魅了  ○…郷土在住で日本を代表する児童文学者を紹介する企画展が12月1...(続きを読む)

    11月7日号

  • 岡川 智行さん

    東京五輪に向け、ネパールオリンピック委員会から選手のトレーナーを依頼された

    岡川 智行さん

    東橋本在住 39歳

    スポーツ愛で人脈広げる ○…2020年東京五輪に向け、ネパール選手のメディカルサポートとフィジカルトレーニングを任された。...(続きを読む)

    10月31日号

  • 田村 勝政さん

    平成を対象にした「小倉橋フォトコンテスト」の最優秀賞を受賞した

    田村 勝政さん

    長竹在住 78歳

    時代紡ぐ橋「地域の財産」 ○…「まさか大賞をとれるとは思ってなかったので、嬉しさ以上に驚いている」。コンテストには、昨秋に...(続きを読む)

    10月24日号

  • 鈴木 英之さん

    10月1日付で相模原市教育委員会教育長に就任した

    鈴木 英之さん

    中央区陽光台在住 60歳

    生き生きと働ける現場に ○…24歳で相模原市に入庁。昭和から平成、令和と、市の発展とともに歩んできた。携わった分野は教育、...(続きを読む)

    10月17日号

  • 筒井 健さん

    相模原市橋本倫理法人会の会長に就任した

    筒井 健さん

    橋本台在住 59歳

    「会社を、地域を元気に」 ○…地域の経営者が集まり、トップ自らが純粋倫理を学び、変わることによって社員や社風に変化を与え、...(続きを読む)

    10月10日号

  • 山崎 和樹さん

    第5回つくい湖湖上祭の実行委員長としてイベントを先導する

    山崎 和樹さん

    日連在住 38歳

    住民から”共感”を呼ぶ祭に ○…11月17日の午前10時から午後6時、津久井湖城山公園水の苑地で開催される。今年のスローガ...(続きを読む)

    10月3日号

  • 細田 稔さん

    このほど相模原市医師会の会長に就任した

    細田 稔さん

    大和市在住 65歳

    患者のため「常に挑戦」 ○…少子高齢化の進展、医療技術の進歩。昨今の医療を取り巻く環境は大きく変化している。市内からは医師...(続きを読む)

    9月26日号

  • 小林 朱見さん

    津久井やまゆり園、藤野薫風などを訪れ音楽療法士として交流する

    小林 朱見さん

    清川村在住 60歳

    音楽を通じ心の交流を ○…音楽を駆使し、身体的及び心理的機能の維持向上を図る心理療法。「みゅうじっくぼうる」と名付けたこの...(続きを読む)

    9月12日号

  • 井上 克彦さん

    青根・青野原地区の鳥獣保護管理員として被害対策に尽力する

    井上 克彦さん

    牧野在住 60歳

    「鳥獣被害をなくしたい」 ○…イノシシ、シカ、サルなどの被害が深刻な青根・青野原地区。「食べ物が豊富な人里に下りてきて、人...(続きを読む)

    9月5日号

  • 野村 邦丸さん

    ラジオパーソナリティで、今年4月から相模原市名誉観光親善大使を務めている

    野村 邦丸さん

    中央区在住 62歳

    声で伝える、故郷の魅力 ○…文化放送の朝の声を届け続けて18年。行きつけのすし屋や理容店などで仕込んだ「相模原ネタ」を電波...(続きを読む)

    8月29日号

  • 中村 好孝さん

    神奈川県司法書士会相模原支部の支部長を務める

    中村 好孝さん

    南区相模大野在住 48歳

    AIにはできない「仕事」を ○…まちの法律家「司法書士」約80人が所属する、県司法書士会相模原支部の支部長にこのほど就任し...(続きを読む)

    8月22日号

  • 宮崎 華奈さん

    女子ビーチサッカーチーム「東京レキオスレディースBS」で全国大会を目指す

    宮崎 華奈さん

    中央区田名在住 28歳

    蹴球人生、舞台は砂浜へ ○…初めてボールを蹴った幼稚園の頃から早20年以上。今年4月、フットサルから転向し、ビーチに活躍の...(続きを読む)

    8月15日号

  • 松井 克之さん

    一般社団法人 神奈川県歯科医師会の新たな会長となった

    松井 克之さん

    南区新磯野在住 64歳

    地域を見つめ、会員支え ○…「地域を支え、地域に支えられる歯科医師会」を目指すことを公約に掲げ、神奈川県歯科医師会の会長予...(続きを読む)

    7月25日号

  • 横谷 晴義さん

    第51回全国公募ローマン展で東京都知事賞を受賞した

    横谷 晴義さん

    町屋在住 70歳

    「今を大切に生き生きと」 ○…動的なリズムと人間感情の表出を試み、色彩表現に重点を置くロマン派。この流れを組む「第51回全...(続きを読む)

    7月18日号

  • 加藤 玲名さん

    8月18日(日)サン・エールさがみはらで、ヴァイオリンリサイタル『祈り』を公演する

    加藤 玲名さん

    若葉台出身 

    「音楽の楽しさを伝えたい」 ○…地元への初の凱旋公演となるヴァイオリンリサイタル『祈り』を8月18日の午後2時から、サン・...(続きを読む)

    7月11日号

  • 吉村 幸弘さん

    大島・向原・小倉・葉山島地域観光振興推進協議会の会長に就任した

    吉村 幸弘さん

    大島在住 72歳

    相模川流域の魅力を発信 ○…大島、向原、小倉、葉山島と、相模川を挟んだ緑区内4地区の地域活性化を目的に2012年に設立され...(続きを読む)

    7月4日号

  • 吉野 知也さん

    第34回津久井やまびこ祭り実行委員会の委員長を務める

    吉野 知也さん

    西橋本在住 43歳

    「地元愛を深める祭りに」 ○…10月26日に開催される秋の津久井地域最大イベント「津久井やまびこ祭り」。34回を迎える今年...(続きを読む)

    6月27日号

  • 石川 将誠さん

    相模原市議会第47代議長に就任した

    石川 将誠さん

    南区古淵在住 42歳

    自分しか出来ないことを ○…リニア中央新幹線、相模総合補給廠の返還、小田急多摩線の延伸など、相模原市の将来を左右する大きな...(続きを読む)

    6月20日号

  • 志村 薫さん

    しの笛ユニット「薫風」のリーダーとして活躍する

    志村 薫さん

    鳥屋在住 55歳

    「しの笛の魅力を伝えたい」 ○…雌竹や篠竹に穴を開けた、素材そのものの形を生かした横笛「しの笛」。古くから祭囃子や神楽、獅...(続きを読む)

    6月13日号

  • 若林 美佳さん

    神奈川県行政書士会相模原支部の支部長に就任した

    若林 美佳さん

    南区相武台在住 43歳

    「困ったら頼れる」存在に ○…市内に約230人が在籍する行政書士は、市民と行政との架け橋となる存在だ。各種契約書作成や相続...(続きを読む)

    6月6日号

  • 大塚 孝子さん

    相模原協同病院の看護師で、第54回神奈川県看護賞を受賞した

    大塚 孝子さん

    中央区南橋本在住 58歳

    「人として」やさしくしたい ○…相模原協同病院に長きにわたり勤務し、地域に寄り添ってきた。緩和ケア病棟やNICU(新生児集...(続きを読む)

    5月30日号

  • 三樹 三一(みつかず)さん

    ボランティア団体「三太の里共和国」の第6代大統領を務める

    三樹 三一(みつかず)さん

    三ヶ木在住 70歳

    生まれ育った地域だから ○…空き缶や瓶、生い茂る草。地元民の生活に根づく道志川を汚れたまま後世に残して良いのか。三ヶ木周辺...(続きを読む)

    5月23日号

  • 大塚 恵美さん

    ピアニストで、5月23日に初めてのミニアルバムをリリースする

    大塚 恵美さん

    中央区矢部在住 29歳

    ピアノで感謝と夢届ける ○…「一曲一曲に大切な人たちを思う気持ちを込めました」。5月23日に初のミニアルバムをリリースする...(続きを読む)

    5月16日号

  • 伊藤 信吾さん

    2019年度の神奈川県弁護士会会長に就任した

    伊藤 信吾さん

    中央区富士見在住 55歳

    街の身近な法律家に ○…関東圏では東京の3会に次ぐ規模を誇る神奈川県弁護士会。4月1日現在、総会員数は1663人を数える。...(続きを読む)

    4月25日号

  • 田中 裕二さん

    4月から市青年工業経営研究会(青工研)の2019年度会長を務める

    田中 裕二さん

    中央区小町通在住 41歳

    「コウドウあるのみ」 ○…今年で40周年を迎える青工研会長にこのたび着任。情熱を持って同会の活動に取り組み続けてきた点が評...(続きを読む)

    4月18日号

  • 稲本 潤一さん

    元サッカー日本代表で、今季SC相模原に入団した

    稲本 潤一さん

    中央区在住 39歳

    挑戦続けるレジェンド ○…海外での経験も豊富な元日本代表MF。日韓W杯では2得点を挙げ日本に初勝利をもたらした。そんな日本...(続きを読む)

    4月11日号

  • 市丸 克己さん

    相模原市青少年指導員を務め、4月で20年目を迎え、現在は会長としても活動する

    市丸 克己さん

    中央区上溝在住 67歳

    子どもの成長を一番に ○…地域社会と子どもとの関わりの希薄さが叫ばれる中、子どもを指導し、成長を見守る青少年指導員を務め4...(続きを読む)

    4月4日号

  • 渡辺 真維さん

    LGBTs支援団体「からふるテラス」を設立した

    渡辺 真維さん

    相模原市在住 33歳

    「自分らしく生きる社会に」 ○…性的少数者への認知や理解が進む一方、課題も未だ残る。そんな中、LGBTs支援団体「からふる...(続きを読む)

    3月28日号

  • 石田 みなみさん

    今季、女子サッカチーム「ノジマステラ神奈川相模原」の主将に就任した

    石田 みなみさん

    南区新戸在住 27歳

    一丸で挑む「夢の日本一」 ○…今季からキャプテンマークを巻くノジマステラの背番号「3」は、在籍5年目での大役に「予感はして...(続きを読む)

    3月21日号

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

レクサス相模原

レクサス相模原はSC相模原を応援しています。SCホームゲームで展示会開催中

https://lexus.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

さがみはら緑区版の関連リンク

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

レクサス相模原

レクサス相模原はSC相模原を応援しています。SCホームゲームで展示会開催中

https://lexus.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク