さがみはら緑区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 萩原 真澄さん

    神奈川県畳工業協同組合相模原支部の支部長についた

    萩原 真澄さん

    中央区高根在住 57歳

    「畳」で地域に幸せを ○…畳製造事業に関する経営、技術の向上などを目的とする県畳工業協同組合相模原支部の支部長にこのほど就...(続きを読む)

    10月15日号

  • 茅 明夫さん

    先ごろ発足した「JAXA宇宙科学研究所と夢を創る会」の発起人代表を務める

    茅 明夫さん

    中央区淵野辺在住 70歳

    「はやぶさが景色を変えた」  ○…地域住民がJAXAとの交流をさらに深め、応援する気持ちを表...(続きを読む)

    10月8日号

  • 清水 謙二さん

    設立30周年目に入った「相模原市ゴルフ協会」の会長を務める

    清水 謙二さん

    中央区上溝在住 79歳

    「生涯スポーツ」自ら示す  ○…市民のゴルフ熱を高めることを目的に設立された協会。自身は愛好...(続きを読む)

    10月1日号

  • 清水 謙二さん

    設立30周年目に入った「相模原市ゴルフ協会」の会長を務める

    清水 謙二さん

    中央区上溝在住 79歳

    「生涯スポーツ」自ら示す ○…市民のゴルフ熱を高めることを目的に設立された協会。自身は愛好者として入会し、2年目に行われた...(続きを読む)

    9月24日号

  • 浅利 昌男さん

    学校法人麻布獣医学園の第16代理事長に就任した

    浅利 昌男さん

    町田市在住 68歳

    教学と経営固め次代導く ○…淵野辺の地に大学、附属高校、附属動物病院を構える麻布獣医学園の経営の責任者である理事長にこのほ...(続きを読む)

    9月24日号

  • 奥田 玲生(たまみ)さん

    先ごろ、ビリヤードの最年少プロとして活動を始めた

    奥田 玲生(たまみ)さん

    中央区相模原在住 18歳

    「鉄仮面」被り可能性広げる ○…念願のプロ合格。中学生の頃からめざし、練習時間を確保するため、高校を通信制にしてまで進みた...(続きを読む)

    9月17日号

  • 江成 二郎さん

    相模原市商店連合会の会長に就任した

    江成 二郎さん

    中央区中央在住 63歳

    難局打開へ突き進む ○…法人格だった相模原市商店連合会が解散し、事業を引き継ぐ形で6月に任意団体として発足した同連合会の初...(続きを読む)

    9月10日号

  • 山口 友彦さん

    相模原市青年工業経営研究会(青工研)の2020年度会長を務める

    山口 友彦さん

    大島在住 41歳

    「殻を破る」キーマンに  ○…相模原商工会議所の下部組織で、工業系の若手経営者が相互研鑽する...(続きを読む)

    9月3日号

  • 笠井 英治さん

    アメリカンフットボール・ノジマ相模原ライズの新主将に就任した

    笠井 英治さん

    橋本在住 27歳

    「日本一の景色が見たい」 ○…今年3月に行われた選手間投票で、入団5年目して自身初の主将に選出された。結果を聞いて動転する...(続きを読む)

    8月27日号

  • 伊藤 忠彦さん

    和泉短期大学の9代目理事長に就任した

    伊藤 忠彦さん

    橋本在住 78歳

    「人のため」が生きる意味 ○…和泉短期大学の学長を12年務めたのち、このほど9代目理事長に就任した。「児童福祉」を学びの柱...(続きを読む)

    8月20日号

  • 伊藤 忠彦さん

    和泉短期大学の9代目理事長に就任した

    伊藤 忠彦さん

    橋本在住 78歳

    「人のため」が生きる意味  ○…和泉短期大学の学長を12年務めたのち、このほど9代目理事長に...(続きを読む)

    8月13日号

  • 座間 千代子さん

    令和2年度の消費者支援功労者表彰で内閣府特命担当大臣表彰を受賞した

    座間 千代子さん

    中央区在住 86歳

    食卓預かる主婦として  ○…消費者利益の擁護や増進に貢献した人を毎年国が表彰する「消費者支援...(続きを読む)

    8月6日号

  • 大岡 元さん

    相模原市薬剤師会の会長に就任した

    大岡 元さん

    南区在住 54歳

    身近な「健康相談所」に  ○…前任の小川護会長の右腕として、副会長を6年歴任。「覚悟はできて...(続きを読む)

    7月30日号

  • 青木 庸江(つねえ)さん

    相模原商工会議所女性会の新会長に就任した

    青木 庸江(つねえ)さん

    中央区在住 61歳

    人との「縁」大切に ○…副会長を2期4年務め、今回会長に抜擢。「初めはお断りしようかと思った」とお茶目に目を細める。それで...(続きを読む)

    7月23日号

  • 宮野 哲也さん

    川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムの館長を昨年12月から務める

    宮野 哲也さん

    中央区淵野辺在住 64歳

    創造の先、「笑顔」求め  ○…事務局長として約3年間、160人超のスタッフをまとめる立場を経...(続きを読む)

    7月16日号

  • 草間 時彦さん

    (公社)神奈川県宅地建物取引業協会の第11代会長に就任した

    草間 時彦さん

    横須賀市在住 62歳

    消費者目線貫き信頼築く  ○…建設業、不動産業を経て独立し、1987年に県宅建協会に入会した...(続きを読む)

    7月9日号

  • 黛 裕治さん

    (一社)相模原市幼稚園・認定こども園協会会長に就任した

    黛 裕治さん

    中央区矢部在住 58歳

    子育て環境の向上めざす  ○…市内全幼稚園が加盟する協会の長にこのほど就任した。コロナ禍の厳...(続きを読む)

    7月2日号

  • 染谷 耕平さん

    相模原商工会議所青年部(相模原YEG)の第26代会長に就任した

    染谷 耕平さん

    町田市在住 43歳

    うまみたっぷり青年部  ○…前会長の猛烈なラブコールに「100人近いメンバーの長になるなんて...(続きを読む)

    6月25日号

  • 鈴木 朝登(あさと)さん

    男性で初めて第14代相模原市観光親善大使を務める

    鈴木 朝登(あさと)さん

    中央区淵野辺在住 19歳

    「72万人、全員に会いたい」  ○…男性初の観光親善大使に就任。選考では「相模原愛」を語り、...(続きを読む)

    6月18日号

  • 加藤 修さん

    公益社団法人宅地建物取引業協会相模北支部の支部長に就任した

    加藤 修さん

    中央区星が丘在住 55歳

    人を一番に据える支部に ○…20年前に入会し、多数の役職を歴任。近年は副支部長として会を支えて来たが、新人事に伴い、役員ら...(続きを読む)

    6月11日号

  • 原 和彦さん

    相模原市消防団長に就任した

    原 和彦さん

    中央区東淵野辺在住 60歳

    穏やかさの奥に強さ秘め ○…「消防団はチームワーク。輪を大切に団員一人ひとりが楽しく消防団人生を送れるようにしたい」。4月...(続きを読む)

    5月14日号

  • 小泉 香央里さん

    東京シティ・バレエ団に所属し、バレエダンサーとして活躍が期待される

    小泉 香央里さん

    橋本台在住 21歳

    ”自分のバレエ”求め、研鑽 ○…名門「東京シティ・バレエ団」の若手ダンサーが研鑽するTCBスタジオカンパニーから昇格し、3...(続きを読む)

    5月8日号

  • 城ヶ滝 一朗さん

    アメリカンフットボール・ノジマ相模原ライズの新ヘッドコーチに就任した

    城ヶ滝 一朗さん

    中央区相模原在住 42歳

    悲願の日本一を「使命」に  ○…2月にライズの新ヘッドコーチに就任した。昨年10月、同チーム...(続きを読む)

    3月26日号

  • 高城 昌孝さん

    創刊5周年を迎えたはしもとフリーマガジン「めぐり報」を発行している

    高城 昌孝さん

    橋本在住 46歳

    「街を知って、好きになって」 ○…「リニアでどれほどの人が橋本で降りるのだろう」。巨大経済圏の形成を期待させる高速交通網は...(続きを読む)

    3月5日号

  • 梶浦 奈緒子さん

    日本画家で、岩絵具の普及に努める

    梶浦 奈緒子さん

    川尻在住 34歳

    「自分色で感動を伝えたい」 ○…粒子状に砕いた鉱石を、ニカワなどの固着材と混ぜてつくる日本画の画材「岩絵具」の普及に努めて...(続きを読む)

    2月27日号

  • 北野 誠さん

    女子サッカーチーム・ノジマステラ神奈川相模原の監督に就任した

    北野 誠さん

    町田市在住 52歳

    生涯現役 学びは尽きず ○…これまでJ2リーグを主戦場に、監督として厳しい日々を戦い抜いてきた。次に選んだのは、なでしこリ...(続きを読む)

    2月20日号

  • 小方 颯(そう)さん

    競泳個人メドレーで1年生ながら高校総体2冠、国体優勝など目覚ましい活躍を見せる

    小方 颯(そう)さん

    東橋本在住 16歳

    夢はキングオブスイマー ○…4月1日から始まる日本選手権。文字通り日本一のスイマー決定戦だが、今年はその意味合いが一味も二...(続きを読む)

    2月13日号

  • 五明(ごみょう) 宏人さん

    2019年12月に行われた第47回全日本空手道選手権大会・男子組手個人戦で優勝した

    五明(ごみょう) 宏人さん

    橋本在住 24歳

    空手の魅力 背中で見せる ○…個人戦出場は3回戦で敗れた大学4年時以来2回目。組合せを見て「年下が多くライバルも不参加。こ...(続きを読む)

    2月6日号

  • 牧瀬 稔さん

    「シビックプライドの推進に関する検討委員会」の委員長を務める

    牧瀬 稔さん

    橋本在住 45歳

    「市への愛着」醸成をけん引 ○…市に対する愛着や誇りを意味する「シビックプライド(CP)」の醸成を図り、市民のまちづくりへ...(続きを読む)

    1月30日号

  • 大橋 千景さん

    サークル「わらべうたボランティア『つくしちゃん』」の代表を務める

    大橋 千景さん

    中央区淵野辺本町在住 61歳

    わらべうたの魅力を伝承 ○…「昔ながらの生活の知恵や季節の行事、伝統などが言い伝えられ、とても奥が深い」と魅力を紹介する「...(続きを読む)

    1月23日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク