多摩版 掲載号:2017年9月21日号 エリアトップへ

パルテノン多摩で「きのこ展」 アマチュアの同好会が主催

文化

掲載号:2017年9月21日号

  • LINE
  • hatena
大盛況の会場(写真は前々回)
大盛況の会場(写真は前々回)

 アマチュアのきのこ同好会では都内最大となる「東京きのこ同好会」。同会が主催し「森の妖精達と遊び、学ぶ」と題した「きのこ展」が9月29日(金)から10月1日(日)、パルテノン多摩2階特別展示室で開催される。時間は午前10時から午後6時(初日は午後1時から、最終日は午後5時まで)。

 隔年で開催され、今年で10回目となるこの催し。内容は野生の採取きのこや、きのこ写真、きのこ絵の展示。このほか「実物の野生のキノコを、見よう!触ろう!嗅いでみよう!毒キノコにはだまされるな!」のサブテーマが設定されているように、きのこの食・毒への注意なども発信していくとする。専門家によるきのこ鑑定など相談コーナーも設置される予定。

 詳細は東京きのこ同好会の熊谷さん(【電話】042・338・0607)へ。

多摩版のローカルニュース最新6

「100人斬り」に注目

永山出身橋本さん

「100人斬り」に注目 社会

ポートレート企画

12月2日号

多くの動物とも出会える

多くの動物とも出会える 社会

ファンも存在?

12月2日号

実は英会話教室の激戦区

実は英会話教室の激戦区 経済

書店も充実

12月2日号

イルミ幻想的に

イルミ幻想的に 社会

来年2月まで点灯

12月2日号

盛り上がり支える

盛り上がり支える 社会

地元商店会がひと役

12月2日号

魚、どう見極め

魚、どう見極め 社会

年末年始用 マグロ職人に聞く

12月2日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook