多摩版 掲載号:2018年4月5日号
  • googleplus
  • LINE

市長選 出馬表明まだ一人 対抗出なければ無投票も

政治

 任期満了に伴い、4月15日に投開票が行われる「多摩市長選挙」。4月2日時点(本紙調べ)で、現職の無所属・阿部裕行氏(62)のみが立候補を表明しており、4月8日の告示までに他の立候補予定者が出なければ無投票となる可能性もある。なお、多摩市議会議員補欠選挙も同日投開票が行われる。

 2月21日に行われた多摩市長選挙立候補予定者説明会には、現職の阿部氏を含む6人が出席していたが、4月2日の時点で立候補を表明しているのは、阿部氏のみ。4月8日の告示までに、このまま立候補予定者が阿部氏のみとなれば無投票となり、阿部氏の3選が決まる。

 市選挙管理委員会によれば、多摩市の歴史の中でも市長選が無投票になったことは、これまでになかったという。

市議補選

 市長選と同じく、8日に告示、15日に投開票となる市議会議員補欠選挙(定数2)。市議会議員選挙(定数26)は2015年4月に行われたものの、議員の死去、辞職により2議席空席が出ており、今回の市長選と併せて補選が行われる。

 4月2日の時点で市選管に事前審査を申請しているのは、新人の無所属・春日亀小判氏(25)、元職の自民党・桐木優氏(40)、元職の共産党・菅原重美氏(69)の3人となっている。

暑中お見舞い申し上げます

高齢者医療・ケアのパイオニア

齢を重ねても、安心して暮らせる医療を。認知症、リハビリテーションなら天本病院

http://kawakita-tama-ai.jp/amamoto/

頼れる地域のかかりつけ医

地域の身近な診療所として、医療から介護まで地域社会の健康をトータルにサポート

http://kawakita-tama-ai.jp/ai_clinic/

<PR>

多摩版のローカルニュース最新6件

多摩版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

伝統文化の体験を

伝統文化の体験を

関戸公民館で「夏まつり」

7月29日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク