海老名版 掲載号:2012年6月22日号
  • googleplus
  • LINE

南三陸町長から手紙 継続した復興支援に感謝

 大谷南の写真スタジオ「オヤマ写真」に南三陸町の佐藤仁町長から直筆の手紙が届いた=写真。同店は震災直後に「何かできることはないか」と考え、募金箱を設置。店舗の一部で駄菓子を販売しているため、子どもたちが駄菓子のおつりを募金していた。昨年8月にも義援金を送り、手紙が届いている。

 手紙には継続した支援を続けてくれている子どもたちや「海老名市民」への感謝の気持ちがつづられていた。また、同店の募金箱設置にかかわった照井紗佳さん(大谷中1年)も応援の手紙を送っており、その「お礼」も届いた。同店代表の尾山さんは「わざわざ手紙をくれて驚いた。今後も支援を継続していきたい」と話した。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク