海老名版 掲載号:2018年1月12日号
  • LINE
  • はてぶ

(PR)

知っておきたい脳のお話【5】 「中年期こそ気を付けたい!コレステロール」 取材協力/えびな脳神経外科

 人間ドックや健康診断で「コレステロール値が高い」と言われたけれど、別に今何か症状が出ているわけではないし…と放置している人もいるのでは?今回は脂質異常がもたらす脳の病と対策法について、脳疾患治療の専門医・尾崎聡院長から話を聞いた。

 ――「脂質異常症」はなぜ怖いとされるのですか?

 脂質異常症とは、血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪が正常値より多い状態、または善玉コレステロールが少ない状態のこと。自覚症状のないままに動脈硬化が促進され、脳梗塞・脳出血といった脳の病気や心疾患などを引き起こすリスクが高まります。近年では、動脈硬化が原因で脳の血流が悪くなるため、特に中年期に脂質異常症の人は将来認知症にかかりやすくなると言われています。

 ――脂質異常症と診断された時の対策法は?

 重要なのは「生活習慣の改善」。食事ではコレステロールの多い卵黄・魚卵や肉の脂身などの過剰摂取は避け、野菜・キノコ・大豆・海藻類を豊富に取りましょう。また、ウォーキングや水泳などの有酸素運動を適度に行うことも有効です。

えびな脳神経外科

海老名市下今泉4-2-14 1階

TEL:046-236-2188

http://www.ebinou.com/

海老名版のピックアップ(PR)最新6件

認知症予防の”カギ”は《睡眠・運動・食事》にあり!

あなたは「認知症は予防できない…」と思っていませんか?

認知症予防の”カギ”は《睡眠・運動・食事》にあり!

10月12日号

気持ちよく歌えるボーカル

楽しい!

気持ちよく歌えるボーカル

10月12日号

家族で《病院》をまるごと楽しもう!

動脈硬化のエコー検査・骨密度測定など 病院ならではの健康診断〜手術室見学ツアー、医師・看護師なりきり体験、笑い届けるホスピタルクラウン登場

家族で《病院》をまるごと楽しもう!

10月5日号

鍼灸ってどんなもの?

海老名総合病院の《 市民健康講座 》

鍼灸ってどんなもの?

10月5日号

厳選 秋めぐり

今回のテーマは〝歴史〟

厳選 秋めぐり

10月5日号

医療・介護・看護まで揃ったサービス付き高齢者向け住宅

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

文化の秋、1000人超が披露

文化の秋、1000人超が披露

51回目の市民文化祭 18日から

10月18日~11月4日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク