海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

名産イチゴをPR 市内小中学校で

教育

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena
プロによる栽培指導も実施
プロによる栽培指導も実施

 県内一の共販出荷量を誇る海老名の名産・イチゴを、子どものうちから親しんでもらおうと、市は小中学校8校でPR事業を実施した。

 今年度初めて実施された同事業は市園芸協会苺部会の協力のもと、各学校へイチゴの苗を提供し授業等で栽培することで、海老名の名産に対する関心や理解を深めてもらうのが目的。

 部会員が10月初旬から順次各学校を回り、計300本の苗を無償で提供した。門沢橋小学校では、市内本郷の生産者・武井哲也さんが児童や教職員にイチゴについて説明した後、植え付け指導も行った。

 児童からは「海老名産イチゴを食べたことがある。自分で育てたイチゴも美味しくできるといいな」と話していた。

顔が見える安心、お葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

コスモス今年も

退席は適切だったのか

退席は適切だったのか 政治

デスク・レポート

10月23日号

入谷歌舞伎を上映

入谷歌舞伎を上映 文化

10月25日 入場無料

10月23日号

風景写真など70点展示

風景写真など70点展示 文化

海老名フォトギャラリー

10月23日号

里山でマルシェ

里山でマルシェ 社会

海老名の鈴木農園

10月23日号

坂道歩いて景品ゲット

座間市

坂道歩いて景品ゲット 文化

11月30日まで

10月23日号

地域の奉仕団体

タイへの介護用品寄贈やポリオ撲滅に力を入れています

http://www.ebina-rc.org/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク