海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

門沢橋小PTA広報 台風19号の記録伝える 今後の対策法も掲載

教育

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena
阿部会長(左)と西海さん
阿部会長(左)と西海さん

 門沢橋小学校PTA(阿部百合子会長)が、12月に発行した広報誌で、昨年10月に東日本に甚大な被害をもたらした”台風19号”の記録を掲載した。

 市内観測史上2番目の降水量に加え、同地域では城山ダムが初の緊急放流により相模川氾濫の恐れなど、大きな影響を受けた。PTA会員の中では、SNSアプリ「LINE」を使い、避難対応や準備などの情報共有が行われ、それが役立ったという経験があった。

 今年度の同PTAでは「活動を楽しく伝えたい」という思いのもと、関わる児童やその保護者らの姿を載せ広報誌を発行しているが、今回の経験を多くの人に伝えようと、急遽台風19号の特集を企画。保護者にアンケートを実施し、被害状況や体験など地元住民でしか感じられない情報のほか、日頃の備えや今後の対策なども掲載した。

 同PTAの広報委員長を務める西海みゆきさんは「経験した事の無い災害は皆不安だったが、コミュニティの存在がそれを少し緩和させてくれた。情報を通じて今後の備えの参考にしてもらえたら」と話した。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

7月12日投開票

7月12日投開票 政治

綾瀬市長選

2月28日号

出場を報告

出場を報告 スポーツ

相模・門馬監督ら

2月28日号

住みやすいまちへ前進

海老名市当初予算案

住みやすいまちへ前進 社会

一般会計3年連続過去最大

2月28日号

市の個性、確かな強みに

綾瀬市当初予算案

市の個性、確かな強みに 政治

厚木基地、外国人と「共生」へ

2月28日号

青少年表彰3人が受賞

海老名市一部イベント中止

5選手が全国へ

座間

5選手が全国へ スポーツ

ソフトテニス

2月28日号

あっとほーむデスク

  • 2月28日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク