海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年1月31日号 エリアトップへ

杉久保小 児童がロボット体験 役割やプログラミング学ぶ

教育

掲載号:2020年1月31日号

  • LINE
  • hatena
しゃべったり踊ったりするヒト型のコミュニケーションロボットに夢中になる児童
しゃべったり踊ったりするヒト型のコミュニケーションロボットに夢中になる児童

 杉久保小学校で1月16日、県主催の「ロボットリテラシー授業」が行われ、5年生の児童が生活支援ロボットを体験し、役割や仕組み、使う時の心構えについて学んだ。

 この取り組みは、さがみロボット産業特区内の小学校を対象に「ロボットと共生する社会」への理解を深めることを目指して実施されたもの。

 この日、児童はロボットが産業や日常生活で果たす役割や必要性、ロボットを動かすためのプログラミングなどを学習。後半は介護施設などで使われている電動車イスや手押し補助クルマ、手のリハビリ支援ロボット、動物・ヒト型のコミュニケーションロボットなど5体を体験した。

 手のリハビリ支援ロボットを装着した佐久間駿くんは「自分の意志とはかかわらず手が動いてびっくりした。手の麻痺や障害のある人に役立つし、このまま進歩すれば物を自由につかんだり離すこともできるので、自分や家族が手が不自由になっても助けてもらえるので心強い」と語った。

顔が見える安心、お葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

コスモス今年も

退席は適切だったのか

退席は適切だったのか 政治

デスク・レポート

10月23日号

入谷歌舞伎を上映

入谷歌舞伎を上映 文化

10月25日 入場無料

10月23日号

風景写真など70点展示

風景写真など70点展示 文化

海老名フォトギャラリー

10月23日号

里山でマルシェ

里山でマルシェ 社会

海老名の鈴木農園

10月23日号

坂道歩いて景品ゲット

座間市

坂道歩いて景品ゲット 文化

11月30日まで

10月23日号

地域の奉仕団体

タイへの介護用品寄贈やポリオ撲滅に力を入れています

http://www.ebina-rc.org/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク