海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

海老名市消防 化学防護服で初の出動 不審物除去で一時緊張

社会

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena
出動した現場で作業する消防隊員=写真提供・笠間昇さん(綾瀬市)11日・海老名市中央で撮影
出動した現場で作業する消防隊員=写真提供・笠間昇さん(綾瀬市)11日・海老名市中央で撮影

 海老名市中央の商業施設で11日昼ごろ不審物騒ぎがあり、化学防護服を着用した海老名市消防の隊員が手さげ袋に入った円筒状の菓子缶1個を回収した。不審物に危険性はないことが判明したが、最も強い警戒を示す「レベルA」の化学防護服が同消防で初めて使用された。

 警察と消防の話をまとめると、この日午前10時41分に「サリン」と書かれた不審物があると110番通報が入った。海老名市消防が化学防護服を携行して現場に急行し、化学防護服に着替えた隊員2人がおよそ1時間半かけて不審物を回収したが中身に危険なものは入っていなかった。

 不審物を置いたとされる人物はほどなく特定されたが「サリンに効くマスクをつくろうとしていた。店内にバッグを置き忘れた」などと説明しているという。

レベルA4着

 海老名市消防は「レベルA」から「レベルC」まで危険度に応じた3段階の化学防護服を配備している。主に「サリン」など特殊ガスを想定し、最も危険な「ホットゾーン」と呼ばれる作業エリアでは薄手と厚手の2枚の防護服の間に酸素ボンベを背負い、2人1組で作業にあたる。ホットゾーンで使用するレベルAの防護服は1着約40万円で、海老名市消防には4着が配備されている。「ホット・ゾーン」と「コールド・ゾーン」で使用する防護服は39着もあり、有事に備え訓練も実施している。

訓練強化の中

 海老名市消防本部・消防指令の小林邦央さんは「昨年はラグビーW杯、今年は東京五輪があり、3年ほど前から防護服を着用する特殊災害訓練を強化しています。その中で初めて化学防護服を着用する出動がありました。今後も適切に対応できるよう訓練を重ねていきたい」と話していた。

化学防護服の説明をする救助隊員=海老名市消防本部
化学防護服の説明をする救助隊員=海老名市消防本部

海老名市社会福祉協議会職員募集

笑顔でつながるまちづくりにあなたの力を発揮しませんか?

http://www.ebina-shakyo.or.jp/

2020年4月開所!

彩美苑開設準備室☎046-236-6800

https://asukafukushikai.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

「ちょい呑み」で地域貢献

座間市

「ちょい呑み」で地域貢献 社会

商工会青年部が収益寄付

3月27日号

真新しい音色で巣立ち

座間市相武台東小

真新しい音色で巣立ち 社会

一人ひとり”素顔”で卒業

3月27日号

自粛呼びかけ

自粛呼びかけ 社会

花見で宴会

3月27日号

桜が見頃

桜が見頃 文化

相模三川公園

3月27日号

スイセン10万株咲く

スイセン10万株咲く 社会

座架依橋下の河川敷

3月27日号

アサガオ種配布

アサガオ種配布 文化

地球帰還の子孫

3月27日号

パンダ宮司が人気の有鹿神社

パート事務員さんを募集しています。

https://www.arukajinja.jp/

カナテレ 困ったを「良かった」に

防犯カメラ、複合機、PC,電話機などあらゆる通信機器に対応します!

http://www.kanatele.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク