海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年2月28日号 エリアトップへ

海老名市当初予算案 住みやすいまちへ前進 一般会計3年連続過去最大

社会

掲載号:2020年2月28日号

  • LINE
  • hatena

 海老名市は21日、総額736億2300万円(対前年比3・6%増)の2020年度当初予算案を発表した。市税収入では法人市民税が4億9700万円減、全体では1億3800万円の減を見込む。

 一般会計は458億9400万円(対前年度比4・7%増)で、3年連続の過去最大。厚木駅南地区市街地再開発事業の推進や、鳩川に橋を架ける市道62号線の延伸事業、有馬図書館・門沢橋コミセンの大規模改修工事費などを計上し、前年度と比べ20億6500万円増の編成となった。

 人件費は対前年度10億2100万円増の82億4600万円を確保。正規・非正規の格差是正に対応していく。

 5期目の市政運営となる内野優市長は、ごみの減量化・資源化をさらに進め、水難救助用ボート・検知警報など新たな防災対策にも対応し、安心・安全なまちづくりを継続・発展させる意志を新年度の予算編成に反映させた。

 海老名駅周辺道路の混雑は市道62号線の延伸や上郷河原口線アプローチ部の工事に着工することで解消を目指す。また、今泉小学校の増築に2億9000万円を計上。22年に予想されている児童数増加による教室不足にも対応する考え。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

初の女性指導員

初の女性指導員 社会

海老名駅西口に勤務

4月3日号

「地域の交通安全に」

「地域の交通安全に」 社会

日産座間事業所

4月3日号

大凧まつり中止

手作りマスク配布中

綾瀬市商工会女性部有志

手作りマスク配布中 経済

4月3日号

恵みの雪ふる

外出自粛の日曜

恵みの雪ふる 社会

花冷えの各地、人まばら

4月3日号

萩原氏を選任

萩原氏を選任 社会

海老名市 副市長

4月3日号

海老名市社会福祉協議会職員募集

笑顔でつながるまちづくりにあなたの力を発揮しませんか?

http://www.ebina-shakyo.or.jp/

2020年4月開所!

彩美苑開設準備室☎046-236-6800

https://asukafukushikai.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク