海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年11月20日号 エリアトップへ

干し柿のトンネル 海老名・鈴木信一さん

社会

掲載号:2020年11月20日号

  • LINE
  • hatena
陽光を浴びる干し柿と作業をする鈴木さん
陽光を浴びる干し柿と作業をする鈴木さん

 海老名市望地に住む鈴木信一さん(73)の自宅納屋で、毎年恒例の干し柿づくりが始まった。

 自ら営む農園で柿や柑橘類の栽培をしている鈴木さんは、地域にある季節の風習を伝えていくため、昔ながらの製法で干し柿づくりを続けている。今年は朝晩の気温が低下し始めた11月8日から作業を開始。約1200個の渋柿を手むきし、つるし縄に均等な大きさの柿を2個ずつ括り付けたあと、熱湯にくぐらせて干した。

 順調に行けば40日ほどで完成。鈴木さんは年末年始の挨拶で配っているという。

緑のある暮らしをサポート

剪定・刈込・伐採など植木のお手入れ承ります!

https://ueki-ya.com/

至高の休日スタイル

自然素材と本物であることにこだわり、お客様の価値観を仕立てる工務店

安心のお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

綾瀬市  「減量化は喫緊の課題」

持続可能な【ゴミ社会から資源社会】へ3市ゴミ行政の過去と未来 全3回連載最終回

綾瀬市  「減量化は喫緊の課題」 社会

5月14日号

緑化と交流の思い新たに

緑化と交流の思い新たに 文化

2年ぶり緑化祭りで記念植樹

5月14日号

バラの楽園

バラの楽園 文化

一般開放は中止

5月14日号

いつもありがとう

いつもありがとう 社会

集積所にメッセージ

5月14日号

ゆりの会が水彩展示会

駅前で自由にお絵かき

駅前で自由にお絵かき 社会

5月15日 扇町アウトドアパーク

5月14日号

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

シニアライフいきいき応援窓口

外に出て何かしたい。仕事、趣味なんでもまず相談 090-2315‐5361

https://webc.sjc.ne.jp/zama/index

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter