海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2021年1月15日号 エリアトップへ

コロナ禍でも介護の力に ベトナム国籍2人が就労開始

社会

掲載号:2021年1月15日号

  • LINE
  • hatena
ヒエンさんとタムさん(左から)
ヒエンさんとタムさん(左から)

 社会福祉法人ケアネットが運営する特別養護老人ホームさつき(海老名市河原口)では、昨年12月21日から在留資格「特定技能」制度を活用し、ベトナム国籍の2人が働いている。同ホームで特定技能の人材を活用するのは初めて。

 特定技能は2019年4月に設けられた制度。従来の技能実習は、技能を国に持ち帰ることを目的とするのに対し、特定技能は人材不足対応を目的とし、即戦力の外国人材の受け入れている。

 就労を開始したダンティットゥヒエンさん(27)とグエンゴックタムさん(26)は来日前からの大親友で、ともに病院での介助経験がある。ヒエンさんは「介護先進国」のイメージを持っていた日本での就労を希望し2018年に来日。タムさんはヒエンさんに誘われ1年後に来日した。

 来日後は牛丼チェーンなどでのアルバイトで生活費を工面しながら都内の日本語学校に通い、特定技能として働ける条件をクリア。現在は海老名市内で共同生活を送る。

 コロナ禍で消毒、検温など業務負担が増える中での就労開始。ヒエンさんは「不安はあったが周りの人が優しく教えてくれるので安心」と流ちょうな日本語で答える。両親と毎日電話をしているというタムさんは「両親は心配しているが、ヒエンさんが一緒なので心強い」と笑顔を見せた。

 小林由貴子施設長は2人の働きぶりについて「一生懸命で真面目。私たちにとっても刺激になっている」と話す。2人の将来の夢は、一緒に母国で老人ホームを開設することだという。

緑のある暮らしをサポート

剪定・刈込・伐採など植木のお手入れ承ります!

https://ueki-ya.com/

至高の休日スタイル

自然素材と本物であることにこだわり、お客様の価値観を仕立てる工務店

安心のお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

綾瀬市  「減量化は喫緊の課題」

持続可能な【ゴミ社会から資源社会】へ3市ゴミ行政の過去と未来 全3回連載最終回

綾瀬市  「減量化は喫緊の課題」 社会

5月14日号

緑化と交流の思い新たに

緑化と交流の思い新たに 文化

2年ぶり緑化祭りで記念植樹

5月14日号

バラの楽園

バラの楽園 文化

一般開放は中止

5月14日号

いつもありがとう

いつもありがとう 社会

集積所にメッセージ

5月14日号

ゆりの会が水彩展示会

駅前で自由にお絵かき

駅前で自由にお絵かき 社会

5月15日 扇町アウトドアパーク

5月14日号

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

シニアライフいきいき応援窓口

外に出て何かしたい。仕事、趣味なんでもまず相談 090-2315‐5361

https://webc.sjc.ne.jp/zama/index

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter