神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

6年ぶり、リアル講演会 宅建4支部合同で

社会

公開:2024年2月16日

  • X
  • LINE
  • hatena
参加者に語りかける工藤公康氏=1日
参加者に語りかける工藤公康氏=1日

 (公社)神奈川県宅地建物取引業協会4支部(相模南、相模北、県央東、県央支部)の合同講演会が1日、相模女子大学グリーンホールで開かれ、参加者約1200人が野球評論家、工藤公康氏の講演に耳を傾けた。

 工藤氏は、愛知・愛工大名電の投手として甲子園に出場して1981年ドラフト6位で西武に入団。以降29年間にわたり第一線のマウンドに立ち通算11回の日本一に貢献した。福岡ソフトバンクホークスの監督として7シーズンでチームを5回、日本一に導いた。

 工藤氏は「わたしの野球人生―未来をひらく勇気―」をテーマに講演。「才能があっても努力をしなければ得るものはない。自分で考え、導き出した答えに一歩を踏み出す勇気が大切」と語り、自分を信じて努力することの大切さを訴えた。

 相模南支部の松元定示支部長は、「こうした集合形式の講演は6年ぶり。今日のお話が、皆様のこれからの人生の一助となれば」と語った。協会4支部のうち県央東支部に大和市と海老名市、綾瀬市、相模南支部には座間市、県央支部に厚木市、愛川町、清川村の事業者が加盟している。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

「トイレの備え」広がる

優成サービス

「トイレの備え」広がる

県内2例目の災害時協定

6月14日

手話と料理で交流を

手話と料理で交流を

綾瀬市あやの会

6月14日

子ども英会話教室を開校

子ども英会話教室を開校

AIFA国際友好協会

6月14日

保護活動にチャリティー

保護活動にチャリティー

海老名市でコンサート

6月14日

こどもによる市長選

こどもによる市長選

7月7日に同日開催

6月14日

「大相撲の湯」をプレゼント

「大相撲の湯」をプレゼント

座間場所開催を記念

6月14日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook