神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

プロムナードに「夏の彩り」 花の植え替えで景観維持

社会

公開:2024年5月25日

  • X
  • LINE
  • hatena

 (一社)海老名扇町エリアマネジメント(伊波武則代表理事)は、5月19日に海老名駅西口のプロムナードで地域住民らとプランターの花の植え替えを行った。

 作業は景観維持を目的としており、同団体は2015年から年2回の植え替えを行っている。

 初夏に見ごろを迎える花が少ない中で、この日はサルビアやペチュニア、今回初めて中央農高の生徒が育てたマリーゴールドも用意。参加者は配色をアレンジしてプランターに植えていた。

 同所の付近には介護施設も多く、利用者が散歩中に花の彩りを楽しんでいるという。

 同団体の関係者は、「楽しみにしてくれる人や中央農高の皆さんと花を中心につながりが広がって嬉しく思う」と話していた。

 

 

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

不要品が誰かの必要に

不要品が誰かの必要に

ECOMAに約80人参加

6月20日

雨に濡れる紫陽花

雨に濡れる紫陽花

三川公園で見ごろ

6月19日

戦争体験を継承

戦争体験を継承

綾瀬で平和展

6月18日

二輪車事故に注意喚起

座間警察署

二輪車事故に注意喚起

防止強化月間に

6月17日

二輪車事故に注意喚起

大和警察署

二輪車事故に注意喚起

防止強化月間に

6月17日

地場産ズラリ 市民朝市

地場産ズラリ 市民朝市

23日に座間市役所で

6月15日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook