座間版 掲載号:2013年3月1日号
  • googleplus
  • LINE

さがみ縦貫道 海老名〜相模原愛川 3月30日に開通

社会

 中日本高速道路(株)(NEXCO中日本)は2月15日、さがみ縦貫道路(圏央道)に関し、3月30日(土)午後3時に海老名インターチェンジ(IC)から相模原市南区当麻付近に開設する相模原愛川ICまでの区間10・1Kmの供用を開始すると発表した。

 海老名ICから相模原愛川ICの通常料金は普通車で450円、軽自動車で350円。大都市近郊区間となるため、自動料金収受システム(ETC)の時間帯割引が適用される。

 2010年2月に海老名市中新田に開設された海老名ICと東名高速道路接続部までの約1・9Kmが開通し3年、ようやく縦貫道路が北進する。区間内には厚木市中依知付近に圏央厚木ICが設置され、国道129号線や国道246号線の渋滞緩和に、期待が寄せられている。圏央厚木ICから相模原愛川ICまでの通常料金は、普通車250円、軽自動車200円。

 13年度中には今回、開設される相模原愛川ICからすでに供用が始まっている高尾山ICまでの区間が開通する見通し。一方、海老名から南の状況については4月14日(日)に新湘南バイパスに接続する茅ヶ崎JCTから寒川北ICの区間5・1Kmが開通することが15日に同時発表された。

 海老名JCTから寒川北ICまでの4・3Kmの区間については昨年5月に開通時期について2年延長し「14年度の開通」と変更が示されている。 
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

アジサイ・ハナショウブ

姉妹で柔道関東大会へ

沼沢姉妹(東原在住)

姉妹で柔道関東大会へ

6月1日号

地域が抱える課題に対応

地域の安全活動を称える

消防団サポートへ団結

3年ぶり優勝

イエロースネークス

3年ぶり優勝

6月1日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク