座間版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 避難者1000人強

    台風19号

    避難者1000人強 社会

    人的被害なし

     東日本など広域に甚大な被害を引き起こした台風19号。座間市では初めて避難勧告が発令され、避難者が1000人を超えたのも初めて。人的被害や床上・床下浸水などの報...(続きを読む)

    10月18日号

  • 「就労前の支援」が評価

    はたらっく・ざま

    「就労前の支援」が評価 社会

    日本協同組合学会賞を受賞

     ひきこもりなどで就労経験が少ない人の社会的な自立をサポートする座間市就労準備支援事業「はたらっく・ざま」がこのほど、日本協同組合学会・学会賞の「実践賞」を受賞...(続きを読む)

    10月18日号

  • 公共施設再整備案を公表

    座間市

    公共施設再整備案を公表 社会

    各地説明会後パブコメ

     座間市は将来を見据えた公共施設再整備を進めている。10月6日には栗原コミュニティセンター、北地区文化センターで『公共施設再整備計画(素案)』の市民説明会が行わ...(続きを読む)

    10月11日号

  • アライグマ捕獲年々増加

    アライグマ捕獲年々増加 社会

    生態系に多大な影響

     市内在住の渡辺充さんがアライグマによる相模川河川敷の環境破壊に警鐘を鳴らしている。座間市でも近年、アライグマの捕獲数が増えているという。...(続きを読む)

    10月4日号

  • 「認知症は生活習慣病のうち」

    特別企画

    「認知症は生活習慣病のうち」 社会

    「全市民規模で」見守る

     皆さんは「認知症」についてどこまでご存じでしょうか―。 タウンニュース座間編集室では、世界アルツハイマーデー(9月21日)にあわせて各...(続きを読む)

    10月4日号

  • 10月から新運行開始

    コミュニティバス

    10月から新運行開始 社会

    病院アクセスしやすく

     座間市内を走るコミュニティバス「ザマフレンド号」のコース、時刻表が見直され、10月1日から新しいコースと時刻表で運行される。コースや時刻表が変更され...(続きを読む)

    9月27日号

  • 「人が来る理由をつくる」

    「人が来る理由をつくる」 社会

    座間駅前で新イベント

     座間駅前の賑わいづくりを目的に新たなイベント「座間駅前スタンプラリー」(ザマスタ)が10月1日(火)にスタートする(10月末まで)。座間駅の利用者と座間駅周辺...(続きを読む)

    9月27日号

  • 容態別に支援を一覧化

    簡易版認知症ケアパス

    容態別に支援を一覧化 社会

    初期〜寝たきりまで網羅

     座間市は、認知症についてのガイドブック「ケアパス」の簡易版を作成した。市民が認知症になってもできる限り住み慣れた地域で暮らし続けることができるよう、市が提供し...(続きを読む)

    9月20日号

  • 利用・購入は10月1日から

    プレミアム付商品券

    利用・購入は10月1日から 経済

    「申請はお早めに」と呼びかけ

     10月1日に消費税率が引き上げられるのに伴い、国が定めたプレミアム付商品券。座間市内でも準備がすすめられ、利用可能店舗は市内で約300店。市は対象者に利用検討...(続きを読む)

    9月20日号

  • 県央大会で2連覇

    座間市ゴルフ協会

    県央大会で2連覇 スポーツ

    個人も石井卓昌氏優勝

     座間市ゴルフ協会(石井卓昌会長=人物風土記で紹介)は8月27日、「県央地区ゴルフ大会」で団体優勝を果たした。昨年の同大会での優勝に続き2連覇で、連覇は大会初だ...(続きを読む)

    9月13日号

  • 部活動運営の新方針策定

    部活動運営の新方針策定 教育

    市内中学校 10月から施行

     座間市教育委員会は、「座間市立中学校に係る部活動の方針」を策定し、10月1日から施行する。今後は、これまで以上に生徒の健康に配慮し、教職員の働き方改革を鑑みた...(続きを読む)

    9月13日号

  • 「嵐の前の静けさ」

    消費増税

    「嵐の前の静けさ」 経済

    説明会への参加者低調

     10月の消費増税まであと1カ月を切った。消費税率のみが変わるこれまでの増税とは違い、軽減税率やキャッシュレス還元など新たなシステムが加わり、消費者も経営者も戸...(続きを読む)

    9月6日号

  • 南三陸の魅力を発信

    座間総合高校3年6組

    南三陸の魅力を発信 社会

    文化祭で生徒が企画

     座間総合高校で9月7日(土)と8日(日)の2日間にわたって開催される文化祭「向日葵祭」で、東日本大震災の被災地・宮城県南三陸町の魅力を発信する企画を...(続きを読む)

    9月6日号

  • 連携強化し、有事に備える

    座間市総合防災訓練

    連携強化し、有事に備える 社会

    市民参加可能な訓練多数

     「生き残るため、みんなで備えよう」。9月1日の防災の日にあわせ、座間市でも「総合防災訓練」が行われる。9月7日(土)午前9時から。会場は座間小学校など。防災関...(続きを読む)

    8月30日号

  • ゴルフ全国優勝

    新地真美夏選手相模野小6年

    ゴルフ全国優勝 スポーツ

    昨年の雪辱果たす

     市内広野台在住の新地真美夏選手(相模野小6年)は8月9日、「2019年度全国小学生ゴルフ大会」(兵庫県/芦屋カンツリー倶楽部/パー72)に出場し、2バーディー...(続きを読む)

    8月30日号

  • 生活困難者と店舗繋ぐ

    生活困難者と店舗繋ぐ 社会

    冊子づくり進行中

     障害や老化などにより買い物が困難な人と、「ちょっと手伝えるよ」という店舗を繋ぐ冊子づくりが座間市内で現在、進んでいる。今年度中に完成予定で、今後毎年内容を更新...(続きを読む)

    8月23日号

  • 社福同士の連携強化へ

    社福同士の連携強化へ 社会

    情報交換会を初開催

     「座間市内社会福祉法人情報交換会」が20日、サニープレイス座間で開催された。座間市社会福祉協議会が音頭を取り、市内の社会福祉法人が一堂に会して情報交換を行うの...(続きを読む)

    8月23日号

  • 市情報に従って行動を

    台風シーズン到来

    市情報に従って行動を 社会

    「警戒レベル」参考に

     昨今、全国各地で甚大な被害をもたらしている大雨や台風。座間市内にも相模川をはじめとする河川がいくつかあるほか、土砂災害警戒区域が存在する。市では、万が一に備え...(続きを読む)

    8月16日号

  • マンホールカードを発行

    座間市初

    マンホールカードを発行 社会

    「下水道を身近に感じて」

     座間市上下水道局は8月7日から「マンホールカード」の配布を開始した。座間市でマンホールカードを制作・発行するのは、今回が初めて。同局は、「下水道に関心を持って...(続きを読む)

    8月16日号

  • 「ここを踏ん張ろう」

    三村俊資監督に聞く

    「ここを踏ん張ろう」 スポーツ

    ベスト16 座間高野球部

     東海大学付属相模高等学校の優勝で幕を閉じた第101回全国高校野球選手権大会神奈川大会で、座間高等学校野球部がベスト16に入り、大健闘した。今年2年目...(続きを読む)

    8月9日号

  • 「こわいお話いかが」

    「こわいお話いかが」 教育

    図書館が1日お化け屋敷に

     座間市立図書館で8月24日(土)に、「親子でふるえるこわいおはなし会」が開催される。時間は、午後6時30分から7時30分。普段は入ることができない閉館後の時間...(続きを読む)

    8月9日号

  • 音楽文化を地元に

    オペラノヴェッラ

    音楽文化を地元に 社会

    トップクラスとトスカ公演

     9月1日(日)にハーモニーホール座間大ホールで開催されるオペラ『トスカ』。座間市に音楽の文化を根付かせようと発足した「オペラ・ノヴェッラ」(古川寛泰代表=人物...(続きを読む)

    8月2日号

  • 猛打爆発 11度目の県V

    東海大相模

    猛打爆発 11度目の県V スポーツ

    決勝戦最多の24得点

     第101回全国高校野球選手権神奈川大会の決勝戦が7月28日に横浜スタジアムで行われ、東海大相模(相模原市南区相南/大金眞人校長)が日大藤沢を24─1の大差で下...(続きを読む)

    8月2日号

  • 町美化、地域活性の契機に

    町美化、地域活性の契機に 社会

    安斉元投手、団体を設立

     座間市出身で横浜DeNAベイスターズの元投手・安斉雄虎さん(27)がこのほど、町の美化に取り組む市民団体「クリネクトざま」を立ち上げた。座間駅前で行う月1回の...(続きを読む)

    7月26日号

  • 被害拡大抑止へ連携強化

    座間警察署(有)座間交通

    被害拡大抑止へ連携強化 社会

    特殊詐欺受け子制圧を訓練

     座間警察署と(有)座間交通が24日、特殊詐欺事件の被疑者が逃走したことを想定した緊急配備訓練を実施した。事件発生時に被疑者がタクシーを移動手段として利用するこ...(続きを読む)

    7月26日号

  • イベントなど充実

    ひまわりまつり

    イベントなど充実 社会

    王子&王女コン募集中

     座間の夏を彩る「ひまわりまつり」。今年は座間エリアと四ツ谷エリアを中心に8月10日(土)から14日(水)までの5日間で開催される(座間市ひまわりまつり実行委員...(続きを読む)

    7月19日号

  • 育児と仕事の両立サポート

    育児と仕事の両立サポート 社会

    市内初 病児保育室が開所

     座間市で初となる病児保育室が開所した。運営するのは、一般社団法人マザーサポート(小林亜樹代表)。これまで市外の病児保育室などを利用していた市内の子育て世帯の受...(続きを読む)

    7月19日号

  • 津軽三味線で準優勝

    高崎将充さんひばりが丘在住

    津軽三味線で準優勝 文化

    普及活動にも尽力

     市内ひばりが丘在住の高崎将充さん(33)がこのほど、津軽三味線世界大会(弘前市/5月)の唄付伴奏A級の部で準優勝を果たした。昨年の同大会での3位からワンランク...(続きを読む)

    7月12日号

  • 日台交流これからも

    日台交流これからも 社会

    台湾高座会青年部が初来日

     太平洋戦争中に高座海軍工廠(当時の神奈川県高座郡)で戦闘機生産に従事していた元台湾少年工で結成された「台湾高座会」の青年部が発足後、初来日。9日、座間市などを...(続きを読む)

    7月12日号

  • 意見聞き秋に素案発表

    公共施設再整備

    意見聞き秋に素案発表 社会

    持続可能な運営目指す

     座間市は現在、持続可能な公共施設のあり方を考える公共施設再整備に関する市民意見交換会を順次開催している。今年秋には公共施設再整備に関する素案を公表し、パブリッ...(続きを読む)

    7月5日号

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「そのままでいい」

「そのままでいい」

家庭教育講座 参加者募る

10月25日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

座間版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク